宮﨑あおい・二階堂ふみは瓜二つすぎ、壇蜜と橋本マナミはキャラかぶり、モー娘。、 フィギュアスケート界も足の引っ張り合い!芸能界「共演NG」リスト最新版!パート2 - エンタメ福福

宮﨑あおい・二階堂ふみは瓜二つすぎ、壇蜜と橋本マナミはキャラかぶり、モー娘。、 フィギュアスケート界も足の引っ張り合い!芸能界「共演NG」リスト最新版!パート2

宮﨑あおい・二階堂ふみは瓜二つすぎ、壇蜜と橋本マナミはキャラかぶり、モー娘。、
フィギュアスケート界も足の引っ張り合い!芸能界「共演NG」リスト最新版!パート2

「二階堂出演の生命保険CMを見て“あれれ、宮﨑あおい、太ったんじゃない?”
と叫んだ人が実際にいますからね(笑)。容姿だけでなく、演技派女優として高く
評価されていることも2人の共通点ですが、現在の勢いは明らかに二階堂のほうが
上ですね」
(芸能記者)

日刊大衆」様に芸能記者氏が2人は瓜二つというのも無理はない
宮﨑あおいさん(29)と二階堂ふみさん(21)。本当によく
似てらっしゃいます。

現在NHK朝の連続ドラマ小説「あさが来た」に出演中の宮﨑さん。
二階堂さんと同様に主に映画を中心に活動しています。

そのソックリなルックスと共に比較されるのは演技力とベッドシーン
などの艶っぽさを要求される”艶技力”。(やはり男性誌だから?)

日刊大衆」様いわく”艶技力”も
『二階堂のアドバンテージと言える。』とか・・・。

「いっそのこと、宮﨑と二階堂を共演させるのも面白い。2人に
ドッペルゲンガーの役をやらせたらハマりますよ」

(TV美女研究家の八木晶王氏)

ドッペルゲンガーって・・・、ホラー映画で共演?

“艶やかなお姉さん枠”のキャラかぶりと言えば壇蜜さん(34)と
橋本マナミさん(31)。

壇蜜さんがメディアに登場した時はかなり衝撃的でしたが、
橋本マナミさんもあの衣装の胸の谷間の強調具合はハンパないですね。

86センチGカップのバストということでまさに惜しみなく露出!
といった感じ。

橋本さんはまたバラエティでのぶっちゃけトークにも登場。
芸能ライターの織田(おりた)祐二氏は「日刊大衆」様に

「橋本の“愛人にしたいタレントナンバーワン”の称号はダテじゃない。
最近、文化人っぽい活動が目立つ壇蜜もタジタジでしょう」

「ただし、彼女のぶっちゃけトークは少々やり過ぎの面もある。
グラドル仲間の整形話は、番組側の配慮で名前は伏せられているものの、
“多彩な交際を売りにしているグラドル□□は全身整形”“グラドルSは
整形している”と言えば、おおよそ見当がつきますからね」


壇蜜さんが切り開いたと言える“艶やかなお姉さん枠”。
2人の共演は・・・、やはりないかな?

そしてバラエティ番組でデヴィ夫人(75)と小島瑠璃子さん(21)は
今後共演することはないといわれるとか。

一昨年放送された明石家さんまさんの特番で、特技を披露することになり、
10か月かけて練習したポールダンスを華麗に披露したデヴィ夫人。

しかし、優勝の判定を任された小島さんは、あろうことかデヴィ夫人を差し置いて、
アニマル浜口さんを優勝者に選択し、デヴィ夫人を怒らせてしまったとのこと。
(それはそうでしょうね・・・)

「怒りの収まらないデヴィ夫人は自身のブログで“番組を台無しにした
整形疑惑のKYタレント、KR”と小島を罵倒する騒ぎに。ビビッた小島は
テレビやイベントで“すみませんでした”と何度も平謝り。今年になって、
さんまは“あれは判定をオマエにやらせたオレのミス。悪かった”と、
こじるりに謝罪しています」
(芸能記者氏)

明石家さんまさんの特番ならさんまさんが責任を持って判定すれば
こんな騒動にならなかったかも。

「モーニング娘。」も女性アイドルグループにありがちな女同士の
激しい争いがあったそうで、なっちこと安倍なつみさん(34)は
モー娘。時代に飯田圭織さん(34)のことが嫌いだったとカミングアウト!

「当時、メンバー2人が同居する決まりだったそうですが、安倍は同じ部屋の
飯田が知らない友達を連れてくる、お香をガンガン焚いて臭い、うるさい音楽を
かけまくるなど、自分勝手な行為が多くて大迷惑していたそうです」
(芸能記者)

若くてアイドルになりたい野望を抱いている知らないもの同士が一つ屋根の下で
同居するとなると、そこには諍い(いさかい)が起こるのは当然のことでしょう。

現在は仲が良いとのことですが、

「飯田となっちは誕生日も2日違い、生まれたのも室蘭の同じ病院という
因縁がありますからね。モー娘時代から不仲説があった2人だけに、やっぱりな、
という思いです」
(八木氏)

“天使すぎるアイドル”橋本環奈さん(16)はAKB48のメンバーが共演NG。

AKB48のメンバーが選ぶ
『AKB48にいなくて正直よかったと思う現役アイドル』
調査で、ダントツの1位に輝いているという・・・。

福岡を拠点に活動している「Rev. from DVL」の一員の橋本さん、

「“太刀打ちできないかわいさ”“自分があまりかわいくないことがバレる”
といった意見が殺到。実際、両者の共演は実現していませんね」
(テレビ誌記者)

ある意味、AKB48のメンバーが橋本環奈さんの“天使すぎるアイドル”性を
認めてる!?

AKB48には他にGカップグラドルの篠崎愛さん(23)という天敵がいるそうで。

篠崎愛さんがバラエティ番組で「AKB48がグラビアアイドルの畑を荒らしている」
「ここ数年、グラドルの需要がすごく減って、みんな本当に困ってます」

と言った影響か、

「そのせいかどうか、篠崎の全国ネット番組への出演数が激減しています。
テレビ局がAKBに気を遣ったわけでもないんでしょうが……」
(織田氏)

これが織田氏が危惧する通りだとするとAKB48側が暗に篠崎さんの発言を
認めていると取られかねないけど・・・。(グラドルの需要、減っているんですかね)

そして今季もスタートしたフィギュアスケート、浅田真央さんの復活は
ファンばかりでなく日本中喜びに沸いておりますが、真央さんのお姉さん、
プロフィギュアスケーターでタレントの浅田舞さん(27)が衝撃の告白
キタ――(゚∀゚)――!!

舞さんが高校時代、ある女性スケーターからイジメを受けていたことを
カミングアウト!


そのある女性スケーターとは?

「練習からロッカー室に戻ると、荷物や道具が室外に捨てられていたことが
何度もあったそうです。イジメた相手の名前は伏せていましたが、番組の収録時に
浅田が“あのお騒がせ選手”と話していたことから、イジメたのは安藤美姫(27)
ではないかといわれています」
(芸能記者)

何かとお騒がせの安藤美姫さんですか・・・。

その昔、2人が名古屋の同じスケートクラブに通っていたのは事実だそうで、

「小さい頃は仲が良かったというのに、バラエティ番組に出演するようになってから、
お互いについて話したことがないのは不自然ですね」
(女性誌記者)

福福は浅田真央さんが今季怪我をせず、最高の演技を見せてくれることを
願うばかり!


芸能界「共演NG」リスト、更なる更新に期待!?


★若いのに度胸がある人ですね。★



(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊大衆)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.