NHK紅白歌合戦、近藤真彦は白組のトリ狙ってる!?当落スレスレ和田アキ子は『紅白』絡みはNG!? NHKはレベッカ(REBECCA)出演打診もNOKKOが「紅白? なんかダサい」と難色!? - エンタメ福福

NHK紅白歌合戦、近藤真彦は白組のトリ狙ってる!?当落スレスレ和田アキ子は『紅白』絡みはNG!? NHKはレベッカ(REBECCA)出演打診もNOKKOが「紅白? なんかダサい」と難色!?

NHK紅白歌合戦、近藤真彦は白組のトリ狙ってる!?当落スレスレ和田アキ子は『紅白』絡みはNG!?
NHKはレベッカ(REBECCA)出演打診もNOKKOが「紅白? なんかダサい」と難色!?

今年のNHK紅白歌合戦の選考が佳境に入っていると「サイゾーウーマン」様。
サイゾーウーマン」様によると『白組は今年も“ジャニーズ祭り”に
なることが確実のようだ』
とのこと。

毎年のことではありますが、今年も”ジャニーズパワー”全開のようです。

『司会を務めた嵐、関ジャニ∞、V6が念願の初出場。若手枠では
Sexy Zoneも出場した。』
(「サイゾーウーマン」様より抜粋)

そして今年、“ジャニーズ祭り”の真打と言えば・・・。

『これらの面々に加え、今年はデビュー35周年を迎えた
近藤真彦の出場が内定しているという。』


近藤真彦さん、マッチ先輩の今年のデビュー35周年をNHK紅白歌合戦で
締めくくりたいということで・・・、

「しかも近藤は、白組のトリを狙っているそうで、現在ジャニーズ事務所が
NHKと激しくやり合っています」
(音楽関係者)

近藤真彦さん、第47回 (1996年)以来の NHK紅白歌合戦出場でいきなり
”白組のトリ”・・・。

(第47回NHK紅白歌合戦では「ミッドナイトシャッフル」を歌ったそう)

かなり無理矢理感がありますが、ジャニーズ事務所パワーでどのような
結果に落ち着くのでしょうか?

ジャニーズ事務所は昨年、紅白歌合戦の出場枠をほぼ撤廃させたに等しい
嵐・関ジャニ∞・SMAP・Sexy Zone・TOKIO・V6の怒涛の6組出場を果たし
ました。

今年も6組出場?

そして紅組も目玉が欲しい?ということで、今年20年ぶりに再結成した
ロックバンド「REBECCA(レベッカ)」の初出場が濃厚と「サイゾーウーマン」様。

芸能ライター氏は

「戦後の音楽史を振り返る企画を予定しており、80年代の音楽シーンを代表する
レベッカは欠かせない」
(芸能ライター)

と分析。

REBECCA(レベッカ)の「フレンズ」、「RASPBERRY DREAM」、
「LONELY BUTTERFLY」、「MONOTONE BOY」、「MOON」

よく聴きました・・・。名曲ですよね!(甦る80年代・・・)

前出の音楽関係者は、「サイゾーウーマン」様に対し、

「『紅白』の視聴者層を考え、ぜひとも出てもらいたいと考えているようで、
NHKは真っ先にレベッカのメンバーのスケジュール確保に走った」


と明かしています。

が、しかし!REBECCA(レベッカ)とは思いを共有できていないとの情報も!?

『ただ、一部ではボーカルのNOKKOが「紅白? なんかダサい」と出演に
難色を示しているという情報もあるようだ。』
(「サイゾーウーマン」様より抜粋)

確かになぜREBECCA(レベッカ)が紅白に?との疑問も。
団塊ジュニア世代と言われる中年層にアピールしたいのかも・・・。
(人口が多い世代だから?)

そんな中、当落選上ギリギリと「サイゾーウーマン」様が伝えているのが
和田アキ子さん

ここ数年、ヒット曲がなくかつてのヒット曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」か、
「古い日記」が多く歌われていたこともあり、当落スレスレとか、そろそろ
”紅白卒業?”と囁かれていました。

何でも新アルバムのプロモーションでTwitterを開始して話題の和田さんですが、
やはりCDのセールスが伸び悩んでいるのがネックとか・・・。

「北島三郎さんが『紅白』を“勇退”した段階から、
『次は和田アキ子』とウワサされていた。この時期になると、
和田さんの周囲もピリピリムードで、レギュラー番組の
『アッコにおまかせ!』(TBS系)では本人にプレッシャーが
かかるとの理由で、『紅白』絡みのニュースは全面NGになります」

(テレビ関係者)

『今年は何かと舌禍事件も多かっただけに、和田にとっては
正念場となるかもしれない。』
「サイゾーウーマン」様。

毎年”紅白卒業”説が流れていましたが、どうなのでしょう?

今年の紅白の顔ぶれは如何に!?続報に期待!

★青春が甦る!★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(サイゾーウーマン・ウイキペディア)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.