川島なお美さん、54歳の若さで胆管がんで死去・・・。 女子大生DJ、ドラマ「イグアナの娘」「失楽園」などが話題に・・・。 - エンタメ福福

川島なお美さん、54歳の若さで胆管がんで死去・・・。 女子大生DJ、ドラマ「イグアナの娘」「失楽園」などが話題に・・・。

川島なお美さん、54歳の若さで胆管がんで死去・・・。
女子大生DJ、ドラマ「イグアナの娘」「失楽園」などが話題に・・・。

川島なお美(本名・鎧塚 なお美)さんが都内の病院で
胆管がんにより死去。まだ54歳の若さでした。

愛知県名古屋市守山区出身の川島さん、青山学院大学在学中に
歌手デビュー。(デビュー曲は「シャンペンNo.5」)

文化放送の深夜番組「ミスDJリクエスト」に出演、当時は
女子大生DJと話題に。

その後は「お笑いマンガ道場」(日本テレビ系)でお茶の間にも
進出も一時低迷。

しかし、ドラマ「イグアナの娘」(テレビ朝日系)やドラマ
「失楽園」(日本テレビ系)での演技やヘアヌード写真集
『WOMAN』でイメージチェンジに成功。


女優としての作品は

ドラマ

「くれなゐ」

「アットホーム・ダッド」

「エゴイスト~egoist~」

「7人の女弁護士 第1シリーズ」

「愛の流刑地」

映画

「新極道の妻たち 惚れたら地獄」

「鍵」

「メトレス・愛人」

など。


作家の故・渡辺淳一氏との不倫愛も話題に。
夫のパティシエ・鎧塚俊彦さんと2009年結婚。
(鎧塚さん自身、病気(網膜中心静脈閉塞症)で左目の視力が
ほぼ失われているとのことで、夫婦で助け合うと川島さんも
語っていたのですが…)

大のワイン好きで知られ、
「私の体はワインでできているの」と言うほど。
(葉巻の愛好家でもあったとか)

犬好きでミニチュアダックスフントのシナモンとココナッツを
娘と呼んで溺愛するほど可愛がっていたとか。


14年1月に肝内胆管がんの手術を腹腔鏡で行ったものの、
すぐに仕事に復帰した川島さん。

しかし、15年9月の会見時には激やせした姿を見せ、
マスコミもファンも心配するほどに。

ミュージカル「クリスマス・キャロル」などを最近降板することを
表明。

「完璧に元気になって女優に復帰できるよう当面は治療に専念させて
いただくことになりました」


とコメントしていたのですが・・・。

川島さんも復活を望んでいただけに無念でしょう。
まだ54歳ですから・・・。早すぎますね。

ご冥福をお祈りいたします。安らかにお眠りください。


★早すぎる死に言葉が見つからない・・・。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました)

(スポニチアネックス・ウイキペディア)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.