SMAPがNHK「のど自慢」に出演した思惑・・・、それは嵐から『紅白歌合戦』の司会を奪取するため!? - エンタメ福福

SMAPがNHK「のど自慢」に出演した思惑・・・、それは嵐から『紅白歌合戦』の司会を奪取するため!?

SMAPがNHK「のど自慢」に出演した思惑・・・、それは嵐から『紅白歌合戦』の司会を奪取するため!?

NHK「のど自慢」にSMAPが初生出演で12.1%の高視聴率を記録!
この日は「のど自慢」に参加した人よりもSMAPが主役になってしまった
ような・・・。

(本来は歌のゲストが「のど自慢」参加者を盛り立てるのですが…)

番組関係者氏は「アサ芸プラス」様にこう語ります。

「ヒットメドレーもさることながら、生収録でも積極的に出演者に絡み、
番組を盛り上げていました。会場となった秦野市の文化館前にも
人だかりができ、大変な盛り上がりを見せていましたよ」
(番組関係者)

それにしてもSMAPがなぜ「のど自慢」に出演したのか、不思議です。
SMAPが出演する前には香取慎吾さんが司会もした回もあり、突如、
「仮装大賞」(日本テレビ系)に香取慎吾さんが司会で加わった時を
彷彿とさせる感じ。

前出・番組関係者氏の解説。

「今年は、スペシャルMCとして香取慎吾がすでに3回司会を務め、実は
8月の初旬に東日本大震災の被災地、岩手県山田町でも収録が行われています。
山田町の収録ではメンバーが予選100組の歌をすべて聞き、収録に出る
16組を選び、客席の600人一人一人と握手を交わす力の入れよう。『のど自慢』
に出演した感想を聞かれ、リーダーの中居正広が『歌は音程じゃない、気持ちだ』
と発言し、笑いを誘っていましたよ」
(前出・番組関係者)

アサ芸プラス」様は
『被災地への熱い思いは理解できるが、どうやら何か他に思惑が
あるようにも思える。』
と掲載。

その”思惑”を女性誌記者氏がこのように語ります。

「書類審査に合格した人の自宅に『放送受信料のお願い』が届いたとか、
予選に出場したら声をかけられ、『受信契約の確認がとれていません』
と言われ、その場でカードで1年分支払い、予選に合格した、なんて
言う話も聞きました。どうやらSMAPが放送受信料支払いキャンペーンの
広告塔として一役買っているようです」


また放送受信料とは別の思惑もあるとの噂があり、こちらが本命でしょうか?

「『紅白歌合戦』の司会を嵐から取り戻すために実績を積んでいるという
声も聞こえてきます。さらに、2018年の結成30周年に向けて、NHKと何か
大きな企画を仕掛けるのではないかと言う声もありますね」

(前出・女性誌記者)

2018年の結成30周年に向けてのNHK貢献の実績作りですか・・・。
NHKに貢献した歌手は『紅白歌合戦』出場に優位というのは
よく聞かれる話。

ということは2018年の『紅白歌合戦』の司会を嵐から奪取するために
少なくとも3年はNHKに貢献しますということでしょうか?


なんか、SMAP=飯島三智マネージャーと嵐=藤島ジュリー景子氏の
ジャニーズ事務所における派閥争いが今度は場所をNHKにかえて
繰り広げられる!?


しかし、SMAPの『紅白歌合戦』司会を獲得するためのNHKへの貢献が
視聴者から”ただのゴリ押し”に映らなければよいのですが・・・。


★まさかのSMAP「のど自慢」出演・・・。★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(アサ芸プラス)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.