AKB48など運営会社AKS脱税疑惑で芸能界はロックオン!?大手芸能プロを国税が一斉ガサ入れ!? - エンタメ福福

AKB48など運営会社AKS脱税疑惑で芸能界はロックオン!?大手芸能プロを国税が一斉ガサ入れ!?

AKB48など運営会社AKS脱税疑惑で芸能界はロックオン!?大手芸能プロを国税が一斉ガサ入れ!?

AKB48などの運営会社「AKS」(東京都千代田区)が
東京国税局の税務調査を受けて4億数千万円の
申告漏れを指摘されていたことが判明。

2014年11月期までの3年間で4億数千万円という額と共に
メンバーが住む住宅の家賃などを立て替えたり、歯の矯正費や
旅行代、税金などの、約20項目にわたっていたことも発覚するなど
驚きの内容にも注目が。

日刊サイゾー」様によれば
『国税局は、立て替え分は寄付金に当たり、課税対象になると
判断。追徴税額は過少申告加算税を含め1億数千万円に上り、
すでに納付済みという。』


AKSはというと
「国税局と見解の相違があったが、指摘を踏まえて適正に
申告し、納税した。再びこのようなことがないよう努める」

とコメントしていると「日刊サイゾー」様は掲載。

しかし、『実はこの“事件”は、昨年末に広く業界で知られた話』
と「日刊サイゾー」様が言うように有名な話だったそうで、

「昨年末、AKS以外にも大手芸能事務所に相次いで国税局の
ガサが入った。不審に思った人物が背景を調べたら、どうも
AKSが先に税務調査を受け、国税局とやり合っていることがわかった」

(関係者氏)

AKSはAKB48だけでなく、SKE48、NMB48など人気アイドルを
抱えるグループ。

国税関係者氏は「日刊サイゾー」様に

「国税局が入ったのは、AKSが年間収支を赤字で申告してきたからだ
といわれる。国税局員が『芸能プロって、こんなに金がかかるんですか?』
と知り合いの記者に電話してきたほど。ところが、よくよく見るとメンバー
の家賃やらパーティー代金、飛行機のチャーター代などを経費として計上
していたそうだ。これでは通らない」
(国税関係者)

あらゆるものを経費にして巨額の脱税をしていたと・・・。

AKB48といえばCDセールスは独り勝ち状態だし、コンサートやグッズ
販売も堅調に売り上げを伸ばしています。

グループも現在増殖中のAKB48、赤字申告自体無理があったと
言えましょう。

前出の関係者氏は

「とりわけ芸能界は使途不明の経費が多い。AKSの件を受けて、
他の大手事務所にもガサをかけた部分はある」


『芸能界にとどまらず、一般企業でも経費認定をめぐっては
毎年国税局と激しいバトルを繰り広げている。』
「日刊サイゾー」様。

脱税疑惑が囁かれる芸能人はまだいるだけにどこまでこの余波が
広がるのでしょうか?


★ロックオン!?★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊サイゾー)

関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.