雨宮塔子離婚で元夫・パティシエの青木定治氏に『浪費ぐせがある』と暴露される!? - エンタメ福福

雨宮塔子離婚で元夫・パティシエの青木定治氏に『浪費ぐせがある』と暴露される!?

雨宮塔子離婚で元夫・パティシエの青木定治氏に『浪費ぐせがある』と暴露される!?

元TBSアナウンサーで現在フリーの雨宮塔子さんとパティシエの
青木定治氏との離婚が今年3月に成立したそうです。

2013年9月に離婚に向けた協議に入った雨宮さん、
結婚13年目の離婚となりました。

2002年、雨宮さんは青木氏と結婚、2003年に長女を
2005年に長男を出産。

2人の子供の親権は、フランスの法律により離婚後も
青木氏と雨宮さん共同で持つことになるとか。


ZAKZAK」様によると
青木氏はパリや東京、台北などで店舗を展開するなど多忙を極めた
生活を送っていて雨宮さんとはすれ違いの生活が続いていました。

離婚原因としては青木氏に別の女性の存在があったとの情報も。

しかし、青木氏に言わせると青木氏も雨宮さんに不満を持って
いたそうで、「ZAKZAK」様には

「青木氏は雨宮のことについて『浪費ぐせがある』と
不満を漏らしていました」
との芸能関係者の話も・・・。

「ZAKZAK」様いわく、
『こうした積み重ねが離婚につながったという。』とか・・・。

双方言い分が違うようです・・・。

今後もフランス・パリを生活拠点にする雨宮さん。
仕事は日本、生活はパリ?


★心なしか寂しそう・・・。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(ZAKZAK)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.