道端ジェシカとジェンソン・バトン夫妻が昏睡強盗の被害に!婚約指輪など約5800万円! 犯人は事件を起こす数日前から別荘を監視していた!? - エンタメ福福

道端ジェシカとジェンソン・バトン夫妻が昏睡強盗の被害に!婚約指輪など約5800万円! 犯人は事件を起こす数日前から別荘を監視していた!?

道端ジェシカとジェンソン・バトン夫妻が昏睡強盗の被害に!婚約指輪など約5800万円!
犯人は事件を起こす数日前から別荘を監視していた!?

モデルの道端ジェシカさんと夫でF1ドライバー2009年世界王者の
ジェンソン・バトンさん夫妻が南仏サントロペで昏睡強盗の被害
遭っていたと「ZAKZAK」様。

その恐るべき手口に驚愕です。

ZAKZAK」様によると、現地メディアは犯人は夫妻と友人たちが
就寝していた所に、エアコンの配管を通して麻酔ガスを送り込んでいたとか。

強盗は2人組だった模様。

翌朝ぼんやりした状態で目覚めた夫妻が、別荘内がひっくり返されていることに
気づいてそうで、恐怖を感じた夫妻は翌日には別荘を引き払ったとのこと。

バトンさんがジェシカさんに贈った5カラットのダイヤモンドがあしらわれた
25万ポンドのティアドロップ形の婚約指輪を含めた宝石類が盗まれたそう。


ジェンソン・バトンさんの広報担当はコメントを発表。
(「F1-Gate.com」様より一部抜粋)

「被害者に怪我はありませんが、関係者全員が当然この事件に
ショックを受けています。これは3人の友人も同じで、全員が取り乱しています」

「犯人が部屋に侵入したことに気づくのは、恐ろしい経験でした」

「犯人は侵入する前の数日間、周囲を詳しく調べ、ジェンソンたちが別荘を出入りする
時間を伺っていました」

「ジェンソンにとって特に恐ろしかったのは、男友達と夜遅くまで出かけたため、
女性たちだけが別荘に残っていた日が何回かあったことでした」

「しかし、警察は、強盗は別荘内の全員が眠ったことを確認してからでなければ
計画を進めない可能性が高いと考えています」

と、かなり綿密な計画の元に強盗が行動していたようです。

女性だけの時に事件が起こらなくて幸いでしたが、麻酔ガスで
昏睡状態にされたあげく、盗難。しかも女性にとって大事な
婚約指輪を盗まれたとあってはショックと恐怖でトラウマになっても
おかしくないかもしれないですね。


イギリスゴシップ紙「サン」によれば、麻酔ガスで眠らせた隙に金品を奪い取る
手口は5年ほど前から欧州で広がっているそうで、06年には、元フランス代表の
サッカー選手で、英プレミアリーグのアーセナルなどで活躍したパトリック・ビエラ氏(39)
も自宅で昏睡強盗の被害にあったとか・・・。

レスポンス」様によれば現在F1は約1ヶ月の夏休みに入っていて、その期間を利用して
束の間のバカンスを満喫しようと思ったところ、昏睡強盗の被害に遭ったようです。

道端ジェシカさん、ジェンソン・バトンさん夫妻、本当に災難でしたね。
命が無事で何よりでしたが・・・。


★新婚なのに・・・。★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(ZAKZAK・レスポンス・F1-Gate.com)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.