「とんねるずのみなさんのおかげでした」打ち切り危機!でとんねるず 石橋貴明・木梨憲武、“第2の人生”は収入激減で前途多難!? - エンタメ福福

「とんねるずのみなさんのおかげでした」打ち切り危機!でとんねるず 石橋貴明・木梨憲武、“第2の人生”は収入激減で前途多難!?

「とんねるずのみなさんのおかげでした」打ち切り危機!でとんねるず
石橋貴明・木梨憲武、“第2の人生”は収入激減で前途多難!?

とんねるず(石橋貴明さん・木梨憲武さん)の唯一のレギュラー、
とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が
9月末にも終了する予定で、とんねるずはコンビは解散、その後、
石橋貴明さんと木梨憲武さんがそれぞれ“第2の人生”を別々に
歩むことになりそうだと「東京スポーツ」様が報じ、話題に。

88年10月から放送されている長寿番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」。
しかし、とんねるず2人で1本800万円以上という高額なギャラも含めて
制作費は1本3000万円と破格であるにも拘わらず、最近は視聴率が低迷。


更にとんねるずをバックアップしてきたフジの役員・港浩一氏が6月の
人事異動で子会社に出向してしまったことなどが終了の理由であると
東京スポーツ」様。

フジテレビ関係者氏は「サイゾー」様にこう語ります。

「役員とは長年、バラエティー班のトップとしてフジテレビをけん引していた
港浩一氏。ここ最近、フジテレビは視聴率が軒並み低迷しているが、上層部は
役職をシャッフルすることでしか“責任転嫁”できなかった。その煽りをもろに
くらってしまったのが港氏で、6月に関連会社の共同テレビの社長に就任。この
時点で、とんねるずの“延命”がなくなったと言われていた」

(フジテレビ関係者)

「大丈夫? 俺たち解散するんだって」と「FNS27時間テレビ2015」
東京スポーツ」様のとんねるず解散説に言及した石橋さん。

東京スポーツ」様には“第2の人生”として、石橋さんは新たにテレビの
制作会社を立ち上げるという説、木梨さんはアーティストとして、絵や工作物
などの創作活動に専念する
という説が掲載。

しかし、「サイゾー」様はとんねるず2人の家族は頭を抱えることになりそうだ
との女性誌記者氏の厳しい意見が・・・。

「石橋は会社のトップに立つ器ではない。おまけに、感覚が昔の
テレビマンのままだから、お金が使えなくなった今のテレビ業界で
生き抜いていくことは難しいだろう。妻の鈴木保奈美は3人の娘の
子育てがひと段落したため、女優業に復帰。ところが、最近は
端役ばかりで稼げず、家計は石橋頼み。一方、木梨は石橋のように
浪費家ではないものの、1男1女がいてこれからお金がかかる。妻の
安田成美は女優復帰しているものの、気が向いた作品ぐらいにしか
出ないので、やはりこちらも家計は憲武頼み。2人にとって“最後の砦”
だった『みなさん~』の終了は両家の家族にとっても大打撃のはず」

(女性誌記者)

ううむ、一刀両断ですね、女性誌記者氏。
(とんねるず”バブルの残り香”という言葉がふと浮かぶ・・・)

『長寿番組終了となれば、後釜の番組が気になるところだが、間違いなく
とんねるずの起用はなさそうだ。』
と「サイゾー」様。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、とんねるずも見納め!?

★バブルの残り香。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.