能年玲奈(「あまちゃん」)独立騒動で所属事務所社長との対立激化「和解不能」に!? 所属事務所契約満了の来年6月で芸能界引退?との説!? - エンタメ福福

能年玲奈(「あまちゃん」)独立騒動で所属事務所社長との対立激化「和解不能」に!? 所属事務所契約満了の来年6月で芸能界引退?との説!?

能年玲奈(「あまちゃん」)独立騒動で所属事務所社長との対立激化「和解不能」に!?
所属事務所契約満了の来年6月で芸能界引退?との説!?

能年玲奈さんが所属事務所「レプロエンタテインメント」からの独立騒動
来年4月期放送のTBS系主演連続ドラマへの出演も見送りとなったと
アサ芸プラス」様。

現在は、かんぽ生命のテレビCM「人生は山と谷」編と「夢の中へ」編
その姿が見られますが、NHKの朝ドラ「あまちゃん」での活躍からすると
何だか寂しい限り・・・。

芸能プロ関係者氏は「アサ芸プラス」様にこう説明します。

「能年さんは来年6月の契約満了をもって現所属事務所を退社する見込み
のようで、今後は心酔する“生ゴミ先生”こと魅力開発トレーナーの
滝沢充子氏や家族のサポートを得て芸能活動を継続していくようです」

(芸能プロ関係者氏)

アサ芸プラス」様によれば能年さんと所属事務所との対立の背景には、
給料など待遇面の冷遇(月給が5万円!?同じ事務所の川島海荷さんが
社長のお気に入り?との説も
)や所属事務所社長との感情のもつれなど
仕事を積極的に入れてくれない、能年さんは事務所の怒られ役だった?
根深い要因
があるとか。

『「ほぼ和解は不可能」というのが業界内の大方の見方のようだ。』
アサ芸プラス」様。

前出・芸能プロ関係者氏は

「能年さんサイドにもそれなりの言い分はあると思いますが、この業界は
独立騒動に関しては相当風当たりが強いですからね。まして能年さんの
所属事務所は新垣結衣さんをはじめ、数多くの人気女優が在籍する大手事務所。
テレビ局や広告代理店などとのパイプも太く、独立後は能年さんの起用に関して
躊躇するところもかなり多いと思います」
(前出・芸能プロ関係者)

能年さんは今年1月に「株式会社三毛&カリントウ」を設立。
(取締役には能年の演技指導などを行っている”生ゴミ先生”こと、
滝沢充子氏
の名が・・・)

大手芸能事務所を敵に回しては個人事務所「株式会社三毛&カリントウ」
での芸能活動再開の前途はかなり多難と言えるでしょう。

”ママ”こと、小泉今日子さんの動向も気になるところではあります。

『はたして能年はピンチを乗り越えて復活を果たすことができるだろうか──。』
と「アサ芸プラス」様。

「あまちゃん」での透明感のある、まるで少年のような女の子という不思議な魅力の
持ち主の能年さんがこのまま芸能界を追われ引退となるのは惜しい気がします。

続報が気になるところです・・・。

★「あまちゃん」までは順風満帆でしたが・・・。★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(アサ芸プラス)

関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.