松田聖子(53)「デビュー35周年シングル」は作詞は松本隆、作曲はユーミンこと松任谷由実!! 「あなたに逢いたくて」(110万枚)以来のミリオンなるか!? - エンタメ福福

松田聖子(53)「デビュー35周年シングル」は作詞は松本隆、作曲はユーミンこと松任谷由実!! 「あなたに逢いたくて」(110万枚)以来のミリオンなるか!?

松田聖子(53)「デビュー35周年シングル」は作詞は松本隆、作曲はユーミンこと松任谷由実!!
「あなたに逢いたくて」(110万枚)以来のミリオンなるか!?

松田聖子さんが今月10日のコンサートで自ら明らかにした
デビュー35周年記念シングルは秋にも発売を予定しているとか!

しかも聖子ちゃんファンなら思わず身を乗り出すに違いない、
作詞・作曲・編曲ののメンバーがスゴイ!

作詞は松本隆さん、作曲は松任谷由実さん、編曲は松任谷正隆さんが
担当
するという、まさにデビュー35周年記念シングルに相応しい
実にゴージャスな方が集結するということでこれは期待しないわけには
いかないでしょう。(ユーミンさんは呉田軽穂名義になるのかな?)

日刊ゲンダイ」様曰く、
『3人がタッグを組むのは「Rock’n Rouge」(84年)
以来ということで、盛り上がっているのだ。』
とのこと。

84年といえばアイドル・松田聖子さんのまさに全盛期。
(その後、結婚してミセスとなりました・・・)
あの頃はいい曲が多かったですよね・・・。しみじみ。


作詞・松本隆さん、作曲・松任谷由実さん、編曲・松任谷正隆さん
は名曲「小麦色のマーメイド」「瞳はダイアモンド」「赤いスイートピー」
を手掛けた方々。

シングル「時間の国のアリス」以来、約31年ぶりとなるシングルでの
タッグですが、「日刊ゲンダイ」様の言うところの『果たして勝算は?』
について音楽プロデューサー氏はこう語ります。

「今の音楽業界でミリオンなんてとてもとても。80~90年代に
ミリオンを連発したかに見える聖子チャンも100万枚を突破したのは
96年の『あなたに逢いたくて』(110万枚)のみ。続いて83年の
『ガラスの林檎』が85万枚、80年の『風は秋色』が80万枚、
これがベスト3です。しかも、97年の『私だけの天使』を最後に
セールスはガクンと落ち、1万枚を超えるのもやっとの状況が続いて
いるのです」
(音楽プロデューサー)

意外と聖子ちゃんはミリオンヒットは『あなたに逢いたくて』のみなんですね。


ここで聖子ちゃんに大ヒットを飛ばしてもらいたいところですが、
日刊ゲンダイ」様は・・・。

『ま、聖子チャン自身は記念コンサートや年末のディナーショーで
ウハウハだろうが、話題のCDはせいぜい「10万を超えれば御の字」
というのが音楽業界の常識らしい。』


ううっ、・・・。(涙)

ここ最近はアルバムがファンから不評を買ったり、神田沙也加さんとの確執や
家族との確執、男性マネージャーとの只ならぬ関係で夫の河奈裕正さんとの
夫婦関係もギクシャクしているとの噂も聞かれてファンとしてもぜひとも
本業の歌で名誉を回復してほしいところですですが・・・。


★新たな代表作になるか!?★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊ゲンダイ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.