とんねるず引退?解散?「東京スポーツ」情報では「とんねるずのみなさんのおかげでした」 が9月末にも終了する予定でついに決断か!? - エンタメ福福

とんねるず引退?解散?「東京スポーツ」情報では「とんねるずのみなさんのおかげでした」 が9月末にも終了する予定でついに決断か!?

とんねるず引退?解散?「東京スポーツ」情報では「とんねるずのみなさんのおかげでした」
が9月末にも終了する予定でついに決断か!?

東京スポーツ」様が伝えたところによりますとお笑いコンビ・
とんねるず(石橋貴明さん53、木梨憲武さん53)今年秋にも
解散し、別々の道を歩くことになったと報道!


現在とんねるず唯一のレギュラー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした
(フジテレビ系)が9月末にも「終了する予定」(テレビ関係者氏)!!

「早ければこの9月末、遅くても来年3月末までにはとんねるずの冠番組は、
テレビから姿を消すことになるでしょう」
(テレビ関係者氏)

更にある制作会社の関係者も次のように証言。

フジテレビ制作局のとんねるず担当も廃止になると聞きました」

東京スポーツ」様はとんねるずの高額ギャラに注目。
高額納税者(2005年まで公表)の芸能人部門で上位の常連だった
とんねるず。

最盛期は週に10本以上のレギュラー番組を抱え、それに従いギャラも高騰。
石橋さんと木梨さんの2人のギャラは今でも番組1本当たり約800万円以上!

だと言われていると「東京スポーツ」様。

東京スポーツ」様によれば
「この高額出演料がネックになって、レギュラーが
減っていったと言われれば、確かにその通りだろう。」

と掲載。

現在唯一のレギュラーは「みなさん――」わずか1本のみ。

「一番の理由はフジの制作局幹部だったM氏が6月の人事異動で子会社に
出向してしまったことです。これまでは視聴率が悪くても、ギャラがどんなに
高くてもM氏がいたから問題にされずに済んだんです。ちなみに『みなさん――』
の制作費は1本当たり約3000万円と割高です」
(フジテレビ関係者氏)

どのTV局も経費削減している時代、さらに今かつてのような勢いがない、
視聴率が取れないフジテレビ。

しかも「みなさん――」は視聴率がここ数年は一桁が大半で、たまに良くても
10%前後をウロウロする状態・・・。

「これまではどのバラエティー番組も数字を取れなかったから目立たなかっただけ。
でも今後はそうはいかない。コストパフォーマンスからいったら、ワースト3に
入ります」
(前出・フジテレビ関係者氏)

また「東京スポーツ」様は「他にも理由がありそうだ。」として
「ひょっとすると、あの“広瀬騒動”も無関係ではないかもしれない」
(前出の制作会社関係者氏)

“広瀬騒動”とは、人気若手女優の広瀬すずさん(17)が「みなさん――」の
「食わず嫌い王」の中で、石橋さんから「テレビ局で働いている照明さんなんか
見るとどう思うの?」と聞かれ、「どうして生まれてから大人になった時に
照明さんになろうと思ったんだろう?」

「録音部さんも、腕が疲れるのになんで自分の人生を女優さんの声を取ることに
かけてるんだろう…すごい考えちゃいます」

「大人になって年齢を重ねると共に、本当に声を録るだけでいいの?」

「スケジュールさんとかどうして…どうして大人になってから色々算数を使って
スケジュールを決めようと思ったんだろう?」

「ロケバスさんとかも運転して寝てとかどうして運転しようと思ったんだろう?」


との発言が「音声や照明など裏方スタッフについて侮辱したとも受け取れる発言」
とネットで話題になった回があり、『広瀬だけでなく問題シーンをカットせずに
放送したフジの番組関係者にも非難の声が上がった。』
と「東京スポーツ」様。

東京スポーツ」様いわく、
『このところのフジテレビの長きにわたる低迷ぶりを考えると、あの
「笑っていいとも!」が終わったのに「みなさん――」が続いているのが
不自然に思える視聴者も少なくないはずだ。』
と掲載しています。

ある放送作家氏は
「実は、あの2人はレギュラー番組が1本もなくなったら、引退することを
前々から決めているんです。散々稼ぎましたからね。1日、10万円使っても
たいして減らないですから。使いきれなかったお金を貯金しているそうです」

とも。

「石橋は、新たにテレビの制作会社を立ち上げるんだとか。自分が裏方となって
ヒット番組を生み出すって意気込んでいるようです。木梨の方は、アーティスト
一本にするとか。絵や工作物なんかの創作活動に、好きなだけ時間を費やすそうです」

(前出放送作家)

とんねるず2人の今後の身の振り方について、「東京スポーツ」様は
現場で石橋さんに世話になったテレビスタッフは少なくないはずで石橋さんが
制作会社のトップとなって話が持ち込まれれば、断りづらいのではと分析。

木梨さんは過去に個展を開いた手先の器用さは芸術業界でも有名と
「東京スポーツ」様。アーティストとしての活動に支障はないのでは?
との見立てが・・・。

ナリナリドットコム」様はネットでの声をご紹介。

「まじで??」「ほんとの話??」「うそだろww」「解散する意味ってあるのかな」
「東スポだからな」「最近の東スポ芸能ネタは信憑性高いのもあるからな」
「解散したら寂しいです」


と様々な意見が寄せられているとか。

石橋さんは6月中旬に放送された「みなさん――」の中で

「(仕事が)なくなっちゃったら、なくなっちゃったでしょ。
それは(タレントとしての)寿命でしょ。」

「世間一般がNOって言ったら、それはそもそも(その人の)
寿命でしょ。やりたくてもやれないわけだから、僕らの仕事は。
来年かもしれないし、ひょっとしたら半年後かもしれないし。
でも、それは寿命だから、もう甘んじて受けるしかない。」

「『寿命か、オレの』と。出たくたって、お客さんがNOなんだから。
静かに(敬礼のポーズで)『ありがとうございました』と。」

「そんなに才能を自分で感じていない方だから。若い時から
生意気やって『関係ないですよ』って言ってたタイプだから、
それが人気なくなって(土下座して)仕事お願いしますよ、
なんて今さらできないでしょ。キャラクター的にもプライド的にも」


と“引退観”について言及していますが、やはり何か思うところが
あっての発言だったのでしょうか?

かつての「みなさん――」のチーフディレクター兼任プロデューサーの
港浩一氏が共同テレビ社長に就任して距離が出来たことで
とんねるずが後ろ盾を失ったとの説も・・・。

続報が気になります・・・。

★これも見納め?★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(東京スポーツ・ナリナリドットコム)

関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.