坂上忍、ドラマ『潔癖クンの殺人ファイル(2)芸能界“ザ・スキャンダル”』が5.1%の大コケ! 民放最下位の大惨敗は「フジと他局の制作力の差が、如実に現れた結果」とか!? - エンタメ福福

坂上忍、ドラマ『潔癖クンの殺人ファイル(2)芸能界“ザ・スキャンダル”』が5.1%の大コケ! 民放最下位の大惨敗は「フジと他局の制作力の差が、如実に現れた結果」とか!?

坂上忍、ドラマ『潔癖クンの殺人ファイル(2)芸能界“ザ・スキャンダル”』が5.1%の大コケ!
民放最下位の大惨敗は「フジと他局の制作力の差が、如実に現れた結果」とか!?

お昼の情報番組『バイキング』のMC、俳優の坂上忍さんが本業のドラマで
思わぬ大コケの事態に!

6月19日放送の2時間ドラマ『潔癖クンの殺人ファイル(2)
芸能界“ザ・スキャンダル”』
5.1%という民放最下位と大惨敗!

日刊サイゾー」様によると
『坂上演じる潔癖すぎる毒舌刑事と、温水洋一演じるお人好し刑事が、
芸能界の裏側に潜入しながら、“謎の赤い傘の女”を追っていく刑事ドラマ。』


昨年9月の第1弾に続き、第2弾の今作でしたが・・・。

「放送前、フジは第1弾の好評を受けてシリーズ化したことをアピール
していましたが、前作の平均視聴率11.6%から、視聴率は半分以下に。
裏番組に太刀打ちできず、同時間帯の民放で最下位だった。今回の
ドラマは、坂上演じる主人公が『バイキング』の生放送をスタジオ
観覧するシーンが盛り込まれたり、お笑い芸人が登場したりと、
実にフジ色の強い内容だった。それが、視聴者に敬遠されてしまった
のかもしれない」
(テレビ誌記者氏)

と分析。

坂上忍さんほどの芸達者な俳優さんには少々軽いノリの作りだったかも…。

フジテレビと坂上忍さんの関係はお昼の情報番組『バイキング』での司会が
ブレイクしたことからスタート。両者の蜜月関係がこれまで続いていました。

(『月曜日の視聴率が「比較的高かったため」』という理由)

『バイキング』の月曜日担当から全曜日のMCとなり、視聴率アップを期待
されていたものの、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)や『ひるおび!』
(TBS系)などの裏番組に後塵を拝してしまうなど、視聴率は3%程度と低迷。


「“高視聴率男”と呼ばれる坂上に頼りっきりのフジですが、同局の坂上
出演番組は、特に今年に入ってからというもの、ことごとく振るわない。
フジは3~4月にゴールデン帯で『坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞』
『新発見! TV大事件50年史運命を変えた衝撃の瞬間』『坂上忍のホントに
すごい雑学2』と、3本もの坂上MCの特番を放送しましたが、いずれも1ケタ。
ただ、坂上が飽きられたのかといえばそうではなく、日テレなどの他局では
きっちり結果を出している。フジと他局の制作力の差が、如実に現れた結果
といえそう」
(テレビ誌記者氏)

ここまではっきりと結果が違うとなるとフジの制作力&企画力の差が
大きいかと。

坂上忍さんがいくら頑張っても限界があることも裏付けられ・・・。

『坂上主演ドラマのシリーズ化に踏み切ったものの、苦い結果を残してしまった
フジテレビ。近年、同局に指摘されている「企画力の乏しさ」は、坂上でさえ
カバーできないようだ。』


と「日刊サイゾー」様。

坂上忍さんとフジテレビの蜜月関係も微妙な段階になってきそうな予感・・・。


★わんこには優しい坂上忍さん!★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊サイゾー)

関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.