布川敏和、自宅ゴミ屋敷の離婚うつはウソだったことが判明!? ハワイでキャバクラ遊び!中目黒のハワイアンダイニングバーで合コンしていた情報! - エンタメ福福

布川敏和、自宅ゴミ屋敷の離婚うつはウソだったことが判明!? ハワイでキャバクラ遊び!中目黒のハワイアンダイニングバーで合コンしていた情報!

布川敏和、自宅ゴミ屋敷の離婚うつはウソだったことが判明!?
ハワイでキャバクラ遊び!中目黒のハワイアンダイニングバーで合コンしていた情報!

タレントの布川敏和さんが元妻のつちやかおりさんと離婚して
“離婚うつ”になっていたと告白。


6月8日放送『私の何がイケないの?』でタレントの千秋さん(43)が
布川さんの自宅を訪問すると「引きこもり状態になり、外にあまり
出なくなった」とゴミ屋敷と化した「ゴミ部屋」を公開。


日刊スポーツ」様によれば
何をするにも億劫になったと言う布川さんの部屋には洋服などが散乱。

片付けの専門家と一緒に19年間貯め込んだ衣服2351着を
整理し、1512着を売却することに。(買取価格は3万6000円!)

4時間掛けて「ゴミ部屋」はきれいになったとか。

が、しかし、「日刊サイゾー」様に関係者氏が聞き捨てならない証言を!

「騒動が報じられた後の昨年末あたりには、早くも『彼女を見つけよう』と
言っていたし、ハワイの遊び仲間と飲み歩いていた」
(関係者氏)

布川敏和さんは大のハワイ好き。今年6月上旬にも滞在し、アクセサリー店では
とても“うつ後”とは思えない態度だったと目撃者は激白!

「正直言って、態度が横柄でしたよ。いかにも遊び人風な男性と一緒で、大声で
まくしたてたり笑ったりしていました。知人に聞いたら、キャバクラにも行って
いたとかで」
(目撃者氏)

離婚騒動では取材陣が殺到し、半ば引きこもりとなったという布川さん。
「ノイローゼになりかけた」とは布川さんの弁ですが、「日刊サイゾー」様に
よると仕事は継続していて引きこもってはいなかったとのこと。(アレレ・・・)

『それどころか、離婚後は暴露キャラに方向転換。』

『昨年10月のイベントでは、同世代のアイドルや歌手のウラ話を次々に暴露し、
近藤真彦と中森明菜の話をはじめ、中村あゆみがシルバーフォックスの毛皮で
学校に来たり、三原じゅん子が制服を拒否して私服で通学していたことなどを
明かした。』
と「日刊サイゾー」様。

かつて出演した「とんねるずのみなさんのおかげでした。」(フジテレビ系)
でも暴露キャラ全開でした。(薬丸裕英さんは嫌いとか言ってました・・・)

離婚会見時の白ぶちメガネが不評で布川さんは使用を控えてきたものの、
マスコミの期待に応えるように着用、ネタにするほどの余裕もあったとか。

今年に入っても目撃情報は多く、中目黒にあるハワイアンダイニングバーには
定期的に通うほどのお気に入り。

しかも男女数名で「合コンのようなことをやっていた」との情報もあり、
昨年12月にはお店のオーナーとトークイベントを開催し、終了後も二次会で
盛り上がった様子が出席者から伝えられていたとか・・・。


“離婚うつ”って、一体・・・?

「ゴミ部屋だったとかいうけど、もともと布川さんは掃除が苦手な人だったし、
離婚後は“小柄な元妻がいなくなったから”とキッチンの位置を高めにする
リフォームをしていたほど、私生活を楽しんでいた」
(前出・関係者氏)

『離婚ネタでイベント出演を増やしていた商魂たくましい布川だけに、
今回の話もバラエティ番組出演のためのネタと見るのが自然なところか。』

と「日刊サイゾー」様。

ネタで“離婚うつ”を装ったということでしょうか!?
本当に”うつ”で悩んでいる人からしたら複雑な心境になるでしょうね・・・。


★部屋は掃除しましょう。★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊サイゾー・日刊スポーツ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.