「とんねるずのみなさんのおかげでした」とんねるずとマッコイ斎藤ディレクターに何が!? 「27時間テレビ」に力を入れるマッコイに「みなさん~が雑!」と石橋貴明イライラ暴走!? - エンタメ福福

「とんねるずのみなさんのおかげでした」とんねるずとマッコイ斎藤ディレクターに何が!? 「27時間テレビ」に力を入れるマッコイに「みなさん~が雑!」と石橋貴明イライラ暴走!?

「とんねるずのみなさんのおかげでした」とんねるずとマッコイ斎藤ディレクターに何が!?
「27時間テレビ」に力を入れるマッコイに「みなさん~が雑!」と石橋貴明イライラ暴走!?

「博士と助手 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」や
「買うシリーズ」
など人気コーナーを持つとんねるずの
『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)。

視聴率低迷がここ数年囁かれていますが、どうやら番組を巡り、
とんねるず(石橋貴明さん・木梨憲武さん)の周辺に異変が起こっていると
「メンズサイゾー」様が伝えています。

その異変とは・・・。

「現在、『みなさんのおかげでした』のメーンディレクターは
テリー伊藤さん(65)の愛弟子として知られるマッコイ斎藤さん(45)
が務めていますが、最近になってあまり積極的ではないようです…」

(バラエティ関係者)

マッコイ斎藤さん、本名・斎藤誠さんはビートたけしさんの
『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ)でディレクター
デビューした人。

メンズサイゾー」様によれば長年『とんねるずのみなさんのおかげでした』
のディレクターを務め、数年前から総合演出にも抜擢されているとか。

人気コーナー「男気ジャンケン」などの生みの親とも言われていて、
そのとんねるず好みの斬新で破天荒な企画をひねり出すその才能は
とんねるずからの信頼も厚い人なのです。

そんな『業界きっての奇才と評判』のマッコイ斎藤さん。

『みなさんのおかげでした』といえばマッコイさんと安西Pさんというくらい
とんねるずと長年蜜月だったのに何か心境の変化でもあったのでしょうか?

前出・バラエティ関係者氏はマッコイさんの変化をこう語ります。

「これまでマッコイさんは、あるバラエティ界の大物をライバル視
していたのですが、つい最近になってその人と一緒に仕事をするように
なったんです。その人物というのは『めちゃ×2イケてるッ!』
(フジテレビ系)を立ち上げた片岡飛鳥さん(50)で、ふたりは長年
“犬猿の仲”と言われていました。なぜそう言われるようになったのかは
わかりませんが、フジテレビの社員である片岡さんと叩き上げのマッコイさん
では性格的に合わなかったのかもしれませんね。」

「しかし、そんなふたりが今年の夏に放送されるフジテレビの一大特番
『FNS27時間テレビ2015』でタッグを組むことになったんです。これには
多くの関係者が驚いた。まあ、マッコイさんはめちゃイケメンバーの
加藤浩次さん(46)と仲が良いことでも有名ですから片岡さんとも接点が
あったハズなので、ライバル関係というのも都市伝説的なものだったのかも
しれませんが…。いずれにしろ業界内では早くも“飛鳥&マッコイ”による
『27時間テレビ』に大きな注目が集まっています」
(バラエティ関係者氏)

マッコイさんはフジテレビの一大プロジェクト『27時間テレビ』に力を
入れるあまり、「とんねるずのみなさんのおかげでした」が若干おろそかに
なっていると石橋貴明さんは不満に感じているようだと「メンズサイゾー」様。

『石橋貴明(53)が「最近マッコイが雑になっている」と愚痴をこぼしていた。』
と「メンズサイゾー」様は掲載。(番組で確かに愚痴っていましたね)

前出・バラエティ関係者氏は

「最近のマッコイさんは『みなさんのおかげでした』のロケなどに顔を出さない
こともあり、それには石橋さんもイライラしているようですね。マッコイさんも
大きな影響力を持つ人なので、番組作りに影響が出ないか心配なのかも
しれません。」

「ただ、『雑になっている』という発言もカメラの前で漏らしていたワケですから
単なるギャグとも取れそうです。スタッフの中には番組開始当初からの
ベテランも多くいますので、たとえマッコイさんが不在でも制作には大きな問題
もないでしょう。」

「心配なのはマッコイさんのように強引に芸人をイジるタイプのディレクターが
いなくなり、番組全体がユルい内容になってしまうこと。4日の番組では
サイコロに書かれた指示に従いながらツーリングを楽しむという
『サイコロライダース』が放送されたのですが、昼食の際にところてんを
食べることが決まりながら、結局はうな丼を食べていました。」

「この日の担当ディレクターはかなり若手だったようで、カメラの横から
『最初なんで…』と言って石橋さんに改めてサイコロを振るように促す
シーンがありました。もしこれがマッコイさんであれば、有無を言わさず
ところてんを食べさせていたと思いますよ」
(バラエティ関係者氏)

この『サイコロライダース』ではゲスト出演したノッチさん(49)と井戸田潤さん(42)が
それぞれサイコロの目に従って嫌々85万円と299万円のバイクを買わされていたという
企画。

石橋さんのコーナーだったのですが、いつもの若手(中堅どころかな?)だけが
割の悪い思いをする企画。

メンズサイゾー」様は『石橋の意向が強く反映されているようにも思える
ルールでは芸人たちも納得がいかないだろう。』

『単なる石橋の暴走と捉えれば昔から変わっていないようにも思えるものの、
マッコイ斎藤氏という強い個性を持ったディレクターの存在が、ある種の重みと
なってとんねるずらしい“ガチ感”を生んでいたのかもしれない。』
と掲載。

確かにある種の“ガチ感”がとんねるずの胆。
正直、『サイコロライダース』が人気コーナーになるかは微妙かも。

マッコイ斎藤さんととんねるずのタッグは続くのか、これが袂を分かつ
きっかけになるのか?
続報が気になるところです・・・。


★こちらも人気コーナー。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(メンズサイゾー)

関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.