ジョニー・マー、モリッシーの自伝に触発された?2016年秋にジョニー・マー自伝出版! ザ・スミスの真実が語られるのか!? - エンタメ福福

ジョニー・マー、モリッシーの自伝に触発された?2016年秋にジョニー・マー自伝出版! ザ・スミスの真実が語られるのか!?

ジョニー・マー、モリッシーの自伝に触発された?2016年秋にジョニー・マー自伝出版!
ザ・スミスの真実が語られるのか!?

ザ・スミスジョニー・マー2016年秋に自伝出版する予定とか!
(ファンは狂喜乱舞!)

BARKS」様によると英国(イギリス)の新聞『The Guardian(ザ・ガーディアン)』
にジョニーが自伝についてこうコメントしたとか。

「この数年、ソロ・アルバムのプロモーションでツアーに出ていた。
ファンやジャーナリストからは、いつ本を書くのかって訊かれていた。
ようやく、僕のストーリーを語るときが来たって報告することが
できて嬉しいよ」
(「BARKS」様により抜粋)

RO69」様によれば自伝の内容はジョニーの全キャリア、モリッシーと
組んだイギリスが生んだ最強ロックバンド、ザ・スミスの秘話やマット・ジョンソン
のザ・ザ、バーナード・サムナーとのユニット、エレクトロニックそして
モデスト・マウスやザ・クリブスへの加入とその後のソロ・キャリアを振り返る
まさにジョニー・マーの全てが詰まっている自伝
となるようです。

『版元はセンチュリーで、単行本と電子書籍の両フォーマットで
刊行される予定だ。』
と「RO69」様は掲載。

版元センチュリー(Century)の出版局長のベン・ダン氏は
「これはスミスのファンだったら生まれてこの方ずっと待っていたような本で、
ジョニーがすでに仕上げたごく最初のうちの原稿は本当に息をもつかせない内容に
なっています。わたしとしてはジョニーが今回の出版にセンチュリーを選んでくれて
本当に嬉しく思っています」
とコメント。

ザ・スミスのメンバー、モリッシーの自伝『Autobiography』は発売後1週間足らずで
3万4,918冊の驚異的な売り上げに!!UKでミュージシャンの自伝としては最速の
セールスを記録したとか。

ううむジョニー・マー自伝、モリッシーの自伝に触発されたのかしら?
こちらも期待できるかも!

モリッシー自伝の場合は稀代の詩人モリッシーの生い立ち、どのような出来事が
本名スティーヴン・パトリック・モリッシーをロックスター、モリッシーへと
変化させたのか?それに自伝への興味が集まったと推測されますが、
(モリッシーのゲイカミングアウトも?)
マーの自伝はもっと音楽的なものになるのかなーと。

マーの音楽的嗜好、名曲秘話、ザ・スミスの解散の真実など聞きたいことは
山ほどあるだけに出し惜しみせず書いて欲しいと思う今日この頃。
(とはいえ、日本ではモリッシーの自伝『Autobiography』はまだ
発売されてない・・・、涙)

ザ・スミスの解散は「バンド臨終図巻」(河出書房新社)によると
マーがミュージシャンとマネージャー業を兼務に疲弊、音楽的にも
幅広いジャンルを取り入れたいメジャー志向のマーとインディーの
精神を貫きたいモリッシーとの違いが浮き彫りになり友情が憎悪に変化、
お互いが疑心暗鬼の腹の探り合い状態に突入。

モリッシーはマーに音楽的影響を与えたプロデューサー、ジョン・ポーター
追放したり、アメリカ人マネージャー、ケン・フリードマンも追い出すなど
なりふり構わない行動に走るわ、マーの好みではないシラ・ブラック
カバー曲まで収録させられるわでモリッシー、マーを振り回す振り回す。

(モリッシーがジョン・ポーターを追放したのはマーとポーターに
嫉妬したからとアンディー・ルーク談)

全てに嫌気がさしたマーがザ・スミスの脱退を発表し、モリッシーは
バンドの存続を模索するもあえなく解散することに。

その後、バンドのベーシスト・アンディー・ルークとドラマーの
マイク・ジョイスとの印税を巡る裁判もあり、モリッシーは
「僕にとってザ・スミスは美しいものだったのにジョニーが出て行って、
マイクが壊したんだ。」と発言するなど今だにザ・スミスの再結成は
実現していない・・・。


「(ザ・スミスの解散で)素晴らしい旅は終わったんだ。
僕は続けたかったが(ジョニー・マーは)終わらせたかったんだ」


とはモリッシーの弁。(涙・・・、というか号泣!)

ザ・スミスファンとしてはモリッシーとジョニー2人の自伝で
あの当時のザ・スミスの熱気、熱量を感じたい!ところ。

(ザ・スミスもファンもみんな年取った・・・FOREVER YOUNGとは皮肉なり・・・)

発売が今から楽しみ!!

★最後のワーキングクラスヒーロー!
ザ・スミス!★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(BARKS・RO69)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.