成宮寛貴(32)「相棒」をやはり卒業(降板?)!水谷豊(杉下右京役 62)は「2年の約束が1年延長」と説明!?も 水谷と確執が噂された寺脇康文(亀山薫)・及川光博(神戸尊)ナルミ―、最終回では前の2人とは違う卒業か!? - エンタメ福福

成宮寛貴(32)「相棒」をやはり卒業(降板?)!水谷豊(杉下右京役 62)は「2年の約束が1年延長」と説明!?も 水谷と確執が噂された寺脇康文(亀山薫)・及川光博(神戸尊)ナルミ―、最終回では前の2人とは違う卒業か!?

成宮寛貴(32)「相棒」をやはり卒業(降板?)!水谷豊(杉下右京役 62)は「2年の約束が1年延長」と説明!?も
水谷と確執が噂された寺脇康文(亀山薫)・及川光博(神戸尊)ナルミ―、最終回では前の2人とは違う卒業か!?

右京さんとカイト君って、相棒というよりも師匠と弟子みたい・・・。
何だか”相棒”というタイトルがどんどん不釣り合いになっていくわ・・・。
(出演している女優さん達が鈴木杏樹さんに似ていると感じるのは
私だけ・・・?杏樹さん顔が好きな人は誰?)

「相棒 season11」「相棒 season12」
「相棒 season13」
で活躍した杉下右京(水谷豊さん)
3代目相棒だった甲斐享役の成宮寛貴(ナルミ―)さんが
「相棒 season13」3月放送の最終回で「相棒」を卒業することに!!

成宮さんは甲斐享役について
「『相棒』という作品に出会え、携われたのは本当に大きな経験でした。
特に、水谷さんとご一緒できたことは、俳優としても沢山勉強になりましたし、
人間としても成長でき、心から感謝しています。3年間演じてきたカイト君とは、
長く演じてきた分、僕自身と何か強い繋がりを感じています。今あるもの全て
出して悔いのないように、応援してくださったファンの方々の気持ちを最後まで
背負って、このシーズン13を締めくくれればと思います 」


杉下右京役の水谷豊さんは
「カイト君は2年の約束で相棒として入ったのですが、制作サイドも僕も、
どうしても1年延長して欲しいとの思いを申し入れたところ、快く受けてくれました。
カイト君と事務所の皆様に感謝です。お陰で素晴らしいシーズンになりました
さあ!有終の美を飾るべく2人で最後の事件に向かいましょう」

と右京さんコメント。

デイリースポーツ」様によると
『放送開始の00年から登場した初代相棒・亀山薫(寺脇康文さん)は退職。
09年から登場した2代目相棒・神戸尊(及川光博さん)は警察庁へ異動した。
3月放送予定の最終回ではこれまでの2人とは違う卒業が描かれる。』

とのこと。

ネットでは「殉職するのでは?」との声も上がっていましたが、
さて、どうなるでしょう。

今回の「成宮寛貴(32)「相棒」をやはり卒業(降板?)」について
ネットを見ると4代目相棒について初代相棒・亀山薫(寺脇康文さん)
待望論と2代目相棒・神戸尊(及川光博さん)待望論が出ていますね。

どちらも杉下右京の良き「相棒」でしたし、視聴率も良かったので、
期待したくなりますよね。

とはいえ寺脇康文さん、及川光博さん共に水谷豊さんと不仲説が
囁かれ、関係が険悪となり「相棒」を降板したと言われています。
(成宮さんも水谷豊さんと不仲説が・・・)

及川光博さん(ミッチー)も大体同じぐらいで卒業(降板!?)だった
ので成宮さん卒業もある種の既定路線だったのでしょうか?

寺脇康文さん、及川光博さん(ミッチー)、成宮寛貴さんが
卒業しても(大勢のいい役者さんたちが卒業しましたね・・・、残念)
『相棒』はまだまだ続きそうですね・・・。


★成宮寛貴さん、本当にお疲れ様でした。★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(デイリースポーツ・スポーツニッポン)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.