三船美佳、旦那の「THE 虎舞竜」高橋ジョージとの泥沼離婚に「実はもっとヤバイ話」!? 嫁・三船側が暴露する前に、高橋から和解に期待!との情報!? - エンタメ福福

三船美佳、旦那の「THE 虎舞竜」高橋ジョージとの泥沼離婚に「実はもっとヤバイ話」!? 嫁・三船側が暴露する前に、高橋から和解に期待!との情報!?

三船美佳、旦那の「THE 虎舞竜」高橋ジョージとの泥沼離婚に「実はもっとヤバイ話」!?
嫁・三船側が暴露する前に、高橋から和解に期待!との情報!?

三船美佳さんと「THE 虎舞竜」の高橋ジョージさんの泥沼離婚騒動に
新情報!?

本日の「日刊サイゾー」様では
騒動の原因として浮上しているのは、高橋の異常なまでの束縛。
と、ある関係者氏のコメントを掲載。

「自由に遊びにも行けず、門限も決められていた。束縛というより、
監禁と言う人もいるくらい。娘はインターナショナルスクールに
通わせていたが、高橋の外出禁止令のせいで、ママ友との交流会にも
参加できず、次第に三船は孤立。子どももクラスで浮いてしまったようだ。
三船は娘の教育のためにも、離婚を希望している」


高橋ジョージさんは昨年の離婚調停で「夫婦ゲンカの延長にすぎない」と
主張し、裁判に発展。

19日の「スポーツニッポン」様は、
束縛以外に高橋の「モラルハラスメント」が騒動の原因と報道。

(「モラハラ」とは、言葉や態度による精神的な暴力行為)

嫁・三船美佳さんと旦那・高橋ジョージさんの離婚原因として
挙げられているのは高橋さんの「モラルハラスメント」と言われて
います。

友人の証言では

「(高橋さんから)連日、人格を否定するような
言葉を浴びせられていたそうです」

「お前は人間としての価値もない」

「生きていく資格もない」

「お前が生きているのは、オレのおかげ」

「未明まで(暴言が)連夜続いたと聞いています。
眠る時間もなく仕事に出掛け、次第に身も心も
ボロボロになって、家を出る覚悟を決めたそうです」


と「モラルハラスメント(モラハラ)」を告白。
年齢が親子ほど違う2人。三船さんも我慢の限界だったのかも。

高橋ジョージさんは、自身のTwitterで
スポーツ新聞にモラルハラスメントって書いてあったけど、
流石にそりれはないな。
」(原文ママ)と否定していますが、
日刊サイゾー」様に2人を知る関係者氏はこう断言!!

高橋さんにモラルハラスメントの自覚がないだけ
(2人を知る関係者氏)

この2人を知る関係者氏が「日刊サイゾー」様にさらなる
衝撃情報を暴露!!

「実は、彼には決して口外できない
“ある疑惑”が存在する。一時期、メディア露出が
極端に減った際に“何か”があったようだ。
『顔色が悪く、何を言ってるかわからない』
『滑舌が悪くて聞き取れない』という話を聞いたことがある。
これ以上は言えないが、その疑惑が事実なら、
離婚もやむなしだ」
(2人を知る関係者氏)

確かに先日の記者会見での高橋ジョージさんの顔色が青白いように
見えたけど、離婚ショックのせいかと思ってたけど・・・。まさか、
○物疑惑!?『滑舌が・・・』なんて言われると・・・。

日刊サイゾー」様は
『三船が今回、夫婦間の“恥部”をマスコミに公表したのは、
なんとしても離婚したい一心と、これから始まる離婚裁判を
有利に進めようと考えたため。
』では?と分析。

テレビ関係者氏は「日刊サイゾー」様にこう語ります。

「離婚裁判にマスコミが殺到することは間違いない。法廷で
明かされる内容は大々的に報じられるからね。その中には高橋の
“知られざる素顔”も含まれている。三船側はそれが暴露される前に、
高橋から和解の提案がなされることを期待しているようだ」


離婚は避けられそうにないようですが、泥沼離婚、修羅場を演じるのは
双方のタレント活動にマイナスにしかならないでしょう。

どのような結末「ロード最終章」を迎えるのか?
続報が気になります・・・。

★「ロード最終章」は目前!?★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊サイゾー・スポーツニッポン)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.