“ジャニーズ事務所の大御所”マッチこと近藤真彦(50)、事務所の過剰な“ゴリ押し”?で 「嵐の足引っ張る!?」と東京スポーツ! - エンタメ福福

“ジャニーズ事務所の大御所”マッチこと近藤真彦(50)、事務所の過剰な“ゴリ押し”?で 「嵐の足引っ張る!?」と東京スポーツ!

“ジャニーズ事務所の大御所”マッチこと近藤真彦(50)、事務所の過剰な“ゴリ押し”?で
「嵐の足引っ張る!?」「ごり押しにファン幻滅」と東京スポーツ!

マッチ先輩も50歳。ジャニーズ事務所社長候補との情報も。

今年12月に歌手デビュー35周年を迎えるマッチこと
近藤真彦さん。

その記念すべきメモリアルイヤーにジャニーズ事務所がTV局に
マッチを全面押し」展開するのでは?と「東京スポーツ」様。

しかし、テレビ界からはこう心配する声が上がっているそうで・・・。

「マッチのジャニーズ番組への出演機会が増えて、
そのせいでファンが幻滅すると視聴率にまで影響しかねない」

(「東京スポーツ」様より抜粋)

せっかくのメモリアルイヤーに何やら穏やかではないような・・・。

近藤真彦さんは1980年12月12日に発売された「スニーカーぶる~す」で
歌手デビュー。数々のヒット曲を歌うもここ最近は「歌手・タレントというよりも
レーサー活動などが多い」
と「東京スポーツ」様。

歌手デビュー35周年ということでプレミアムライブなども
行われていますが、「東京スポーツ」様によるとあまりの行き過ぎ感に
ファンはゲンナリしているらしい・・・。

あるテレビ局関係者氏は
「カウコンでも、マッチのスペシャルメドレーを他のグループの子たちが
歌うというステージをやってみせた。昨年末にFNSでも同じことをやったが、
35周年とはいえ、ジャニーズファンはかなりドン引きだったようですね」


「カウコン」とはジャニーズの何組かののグループが大晦日に、
東京ドームでカウントダウンコンサートを行うというもの。
しかし、昨年はフジテレビが毎年中継放送していましたが、
昨年からその中継はなくなり、話題になりました。

「だからというワケでもないでしょうが、例年とはまったく違う
つくりになった。カウコン恒例の年男の紹介もないし、後半は
マッチの後見人とまで言われている黒柳徹子さんまで登場して、
半ば記念コンサートでしょ。ネットでも『何かの手違いか』
『冷めた』などキレ気味になったファンの書き込みはすごかったですね」

(前出・テレビ局関係者氏)

後輩ジャニーズ達にとって近藤真彦さんは長年、ジャニーズを
支えてきた功労者。事務所を挙げて35周年をお祝いするのは
ごく当たり前かもしれませんが・・・。

「ジャニーズは功労者を大事にするところ。それは若手に対して
“頑張っていれば将来的にはここまでやってあげるよ”という
メッセージでもありますからね。FNSでもカウコンでも周りが懸命に
お膳立てしたのでしょう。ただ、本人の中では一生懸命やると
いう意向は示したとしても、このような形までは望んでいないで
しょうけど…」
とある芸能プロ関係者氏。

若手ジャニーズのファンにすると内輪すぎるマッチ先輩の
“ゴリ押し”は正直あまり有難くなかったのかも!?
(近藤さん、下手するとファンの子のお父さんより
年上という可能性が高いし・・・)

ある制作会社関係者もと戦々恐々なようで・・・。

「マッチさんの場合、ジャニーズ内での派閥は関係ないから、
どのグループの番組にも出られるでしょ。35周年を盛り上げる
ために、ジャニーズがどんなゴリ押しをしてくるのか」


TV局もジャニーズの頼みは断りにくいでしょう。

「最近は、ジャニーズだからといって誰もが視聴率を
取れる時代でもない。それは嵐だってSMAPだってそう。
その中で、1度や2度の出演なら仕方がないと割り切れるけど、
毎度毎度となれば数字にも影響しかねないですよ」

(前出・制作会社関係者氏)

東京スポーツ」様は
『国民的アイドルグループ嵐や、“先輩”SMAPの番組の
足を引っ張りかねないとの不安が渦巻いているようだ。』

『当の近藤はコンサートで「35年のお礼の一年が始まった」
と気合を入れたが、果たしてどんな一年になるのか。各テレビ局の
ジャニーズ・バラエティー担当者は、今から気が気でないようだ。』


と結んでいますが、一体どうなるのでしょう?
いろいろな意味で気になります・・・。


★そういえばCMで見かけることが多くなったのも
歌手デビュー35周年だから?★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(東京スポーツ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.