DV疑惑発覚! マルチナ・ヒンギス(32)の夫(27)、「刺されるのか、銃で撃たれる!」との恐怖から自国を脱出!! - エンタメ福福

DV疑惑発覚! マルチナ・ヒンギス(32)の夫(27)、「刺されるのか、銃で撃たれる!」との恐怖から自国を脱出!!

DV疑惑発覚!マルチナ・ヒンギス(32)が夫(27)、
「刺されるのか、銃で撃たれる!」との恐怖から自国を脱出!!

女子テニスプレイヤー、マルチナ・ヒンギスさんに夫にDV疑惑!!

夫のチボー・ユタンさん(27)(フランスの馬術選手)はスイス中部
シュビツ州の自宅でヒンギスさんやヒンギスさんの母らに暴行を受けた
警察に被害を訴えたとか!

夫は「刺されるのか、次は銃で撃たれるかも!」との恐怖からスイスを出国!(怖っ!)

23日夜、ヒンギスさんらに叩かれたり、引っ掻かれるなどされ、
挙句の果てに義母の男友達からDVDプレーヤーで頭を殴られたと主張。
24日に警察に被害を訴えたとのこと。

ヒンギスさんは2010年12月10日にチボーさんと結婚。
しかし、ヒンギスさんの浮気が報じられたことも。

夫・チボーさんはかつてこう語っていました。

「僕たちはニューヨークで落ち会う予定だったが、
僕は彼女を驚かせたかった。」

「ホテルの部屋に着いてみると、驚かされたのは僕の方だった。」

「マルチナは一人ではなかったから。」


うむむ、ヒンギスさん、男性にも人気がありましたからね。
とはいえ、浮気(不倫?)は良くないですよね。

その後は、関係修復を図ったものの、再び、ヒンギスさんが浮気!

再び、チボーさんのお話。
「去年の暮れ、彼女がまた浮気していたことに気づいた。」

「二人はホテルの部屋を共有し、ブローニュの森をおおっぴらに歩き回っていた。」

「二人で撮った写真すらあった。僕がどれほど傷ついたか想像できるだろう。」


ううむ、チボーさん、よく耐えていられますね。
2度にわたる背信行為、離婚するのに充分すぎる理由だと思いますが・・・。

余談ですが、ヒンギスさんといえば、ウインブルドン選手権2007
コカインの陽性反応が出て現役引退を発表したことも話題に。

「陽性反応が検出されたけれど、これまで薬物に手を出したことはないし、
100パーセント無実です。」とヒンギスさんは薬物使用を否定。

「自分の年齢と健康問題のため現役を引退することを決めました。」
と説明していました。


こうやってみてみると、結構なトラブルメイカーだったよう。


ネットでも今回のDV疑惑について

「試合中のヒステリーも凄かったからな。
なんか納得。」

「奇声をあげながらラケットで殴るのか」

「どうせ夫の浮気が原因だろ」

「ドSっぽいもんなヒンギス」

「ヒンギスはやりそうだし、夫はされそうな顔してるなw」

「ヒンギスはどう見てもDV顔だもんな」

「姉さん女房で築いた財産、名声も桁違い、頭が上がらない。
夫は卑屈になり、ヒンギスは増長。
女房が夫を立てる人だったらいいけれど、気が強そうだもの。
お互い若いからやり直した方がいいよ。」

と納得している人、多しです。(笑)


更に久しぶりにヒンギスさんを見て感慨深げなご意見も!

「西洋人ってフケるの早いな」

「品擬す魔女みたいな顔になったねえ」

「スポーツは10代後半から20代後半の約10年間で
絶頂期にしないといけない世界だからね
華やかだが短命な世界」

「コカインがばれて速攻で引退したよね」


テニス界の両手打ちのパワーヒッターで、かつアイドル的存在でしたが、
まさかスキャンダルで失墜しまくりとは・・・。
(しかも容姿まで槍玉になるとは・・・、確かに勝ち気そうだけど)


東レ・パンパシフィック・オープンに出場予定だったのが
「個人的な都合」でヒンギスさん本人側から欠場を申し出たそうだし、
私生活の波乱の予感はあったのかも。

ヒンギスさん本人の言葉も聞きたいところですね。
続報に期待!!

★こんなに愛らしい時もあったのに・・・。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)


(日刊スポーツ・時事通信)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.