芸能ニュースを中心に気になった話題・情報などをお届けします。

 

月別アーカイブ:2015年09月

常盤貴子・長塚圭史夫妻、真木よう子離婚でいよいよ離婚へカウントダウン!? 長塚と真木のW不倫報道に耐える常盤、NHK朝ドラ「まれ」終了で離婚も秒読み!?

常盤貴子・長塚圭史夫妻、真木よう子離婚でいよいよ離婚へカウントダウン!?
長塚と真木のW不倫報道に耐える常盤、NHK朝ドラ「まれ」終了で離婚も秒読み!?

女優の真木よう子さんが、不仲説が根強かった元俳優の夫・片山怜雄さん
9月中旬に離婚しました。

元俳優で現在は作家希望の片山さん、妻の真木さんとの収入格差が話題の
”格差婚”でしたが、やはり限界だったのでしょうか?

スポーツ紙芸能担当記者氏は真木・片山夫妻について「アサ芸プラス」様に
こう語ります。

「真木が結婚後も女優としてステップアップしていく一方で、片山さんは
小説家を志望して俳優を廃業するも、最近はほとんど“専業主夫”状態で
家事と子育てに専念している様子でした。そんな中、12年に真木が、
常盤貴子の夫で演出家の長塚圭史とのデート現場をキャッチされたことで、
当時は『離婚も秒読みでは!?』と噂されましたが、よく持ったほうだと
思います」
(スポーツ紙芸能担当記者)

2人の間には長女がいますが、子は鎹(かすがい)にならなかったようです。

そんな中、「日刊サイゾー」様、「アサ芸プラス」様は異口同音に
「真木よう子の次は常盤夫妻?」
「常盤貴子も離婚連鎖!?真木よう子がこのタイミングで離婚した理由」

とのタイトルを掲載。

夫の長塚圭史さんが真木さんとW不倫を報道されたのが3年前。

それ以来、夫婦関係が悪化していると言われる常盤貴子さんですが、
日刊サイゾー」様によると夫のW不倫が報道されて以降、常盤さんは
自宅を出ていったという情報が流れたそうで、今現在も別居説がくすぶり
続けているとのこと・・・。


常盤さんといえばかつてダウンタウンの松本人志さんとの熱愛が話題に。

日刊サイゾー」様の『本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」
によると『(松本人志さんに)さんざん弄ばれた上に捨てられた。』とか・・・。

とにもかくにも常盤さんと松本さんの2人は結局破局、その後、俳優・
長塚京三さんの長男、圭史さんと6年間の交際を実らせて、2009年に結婚。

長塚圭史さんは以前から演劇界では役者としてよりも演出家としてスター的な
存在で、長塚さんの舞台に出演した女優とのウワサが絶えなかったのは有名な話。


「アサ芸プラス」様にスポーツ紙芸能担当記者氏は

「真木と長塚については、最近も長塚が演出を手掛ける舞台を真木がお忍びで
観劇していたという目撃情報もあり、いまだに関係は継続しているのではないか
ともっぱらです。長塚のほうも、妻の常盤さんとあまりうまくいっていない
ようですね。今回の真木の離婚を機に、長塚&常盤夫妻の動向にも注目が
集まっています」
(前出・スポーツ紙芸能担当記者)

長塚さん・常盤さん夫妻を知る関係者氏は「日刊サイゾー」様に

「2人には子どもがいないこともあって、長塚の不倫スキャンダルで夫婦関係は
修復不可能です。それでも離婚しないのは、後輩の真木に対する女の意地だと
思いますよ」

「女優は、仕事に没頭している間は余計なことを考えないで済む。ところが
『まれ』も終わり、夫婦の今後を決断する時期なのでは」
と前出の関係者氏。

共に長塚さん・常盤さん夫妻の夫婦の危機に言及していて
”次の離婚は長塚さん・常盤さん夫妻”と語っています。

NHK朝ドラ「まれ」での常盤さんはどこかやつれたような感じがして
気になっていましたが、朝ドラ疲れだけではなかったということでしょうか?

常盤さん・長塚さん夫妻の今後が気になります・・・。

★やつれ感がハンパないような・・・。★






(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊サイゾー・アサ芸プラス)

堀北真希、黒木メイサ、綾瀬はるか「本名が意外」すぎることが判明!?

堀北真希、黒木メイサ、綾瀬はるか「本名が意外」すぎることが判明!?

日刊大衆」様に掲載された”「本名が意外」すぎる女性タレントたち”。
本名が珍しい苗字である人、また意外と古風で地味な、いわゆる昭和な本名を
持つ女性タレントも意外と多いことが判明。

日刊大衆」様から抜粋させていただくと・・・、

(意外と古風で地味編)

伊東美咲さん(38)=安斎智子(現在の苗字は榎本さん?)
乙葉さん(34)=吉田和代(現在の苗字は藤井)
きゃりーぱみゅぱみゅさん(22)=竹村桐子
黒木瞳さん(54)=伊地知昭子(旧姓は江上)
黒木メイサさん(27)=島袋さつき(現在の苗字は赤西さん?)
鈴木杏樹さん(46)=山形香公子(亡くなった夫は山形基夫氏)
浜田ブリトニーさん(自称20歳)=浜田菅子
松たか子さん(38)=藤間隆子
MEGUMIさん(33)=山野仁(現在の苗字は古谷)
YOUさん(51)=江原由希子
優香さん(35)=岡部広子
りょうさん(42)=佐藤ゆみ子(現在の苗字は宮田)
梨花さん(42)=根中千恵子(根中は旧姓)



乙葉さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、優香さんや、
梨花さんは年齢の割にかなり古風な名前ですね。

(「あまり平成では見なくなった「◯子」という名前が多いことに驚く。」
と「日刊大衆」様)

ご両親の年齢によっても命名に違いが出るでしょうし、
祖父・祖母が名前を付けた可能性もありますから、
一概には言えないでしょう。

(姓名判断で名前が決まった人もいるし)

ちなみに
MEGUMIさんは”やまの めぐみ”さんと読むそうです。
浜田ブリトニーさんは”はまだ すがこ”さん、
鈴木杏樹さんは”やまがた かくこ”さんと読むとか。


その他の意外と古風な名前というと

石原さとみさん=石神国子
柴咲コウさん=山村幸恵
瀬戸朝香さん=家田恵美(現在の苗字は井ノ原)



(珍しい苗字編)

綾瀬はるかさん(30)=蓼丸(たでまる)綾
水野真紀さん(45)=江野脇(えのわき)由紀(現在の苗字は後藤田)


日刊大衆」様によれば
『「蓼(たで)」とは香辛料として薬味や刺身のつまなどに用いられる
植物だが、苗字に使われるのは珍しい。「蓼丸」は広島県で少数みられる
姓らしい。』

『「江野脇」は全国で約140人だそうだ。』とか・・・。


能年玲奈さんの能年という苗字も、ある地域では多い苗字だそう。

珍しい名前というと中川翔子さんの本名は”中川しようこ”なんだとか!


(本名も芸能人っぽい編)

広瀬すずさん(17)=大石鈴華
桐谷美玲さん(25)=松岡さや紗
堀北真希さん(26)=原麻里奈(現在の苗字は山本さん?)
吉川ひなのさん(35)=高田愛(現在の苗字は保科さん?)
スザンヌさん(28)=山本紗衣(以前の苗字は斎藤で離婚後旧姓に戻した?)


本名そのままでも芸能界で通用しそうですね。
スザンヌさんはやはりインパクト狙いでしょうか?
(似合っている芸名だからいいですけど)

『ご両親のセンスがモダンだったのだろう。』と「日刊大衆」様。
本当にオシャレです。


(お笑い系の本名は真面目編)

椿鬼奴さん(43)=宮崎雅代(旧姓は宮崎)
キンタロー。さん(33)=田中志保
山田花子さん(40)=渡邉京子(現在の苗字は福島)


お笑い系の女性には真面目そうな名前が多いと「日刊大衆」様。
本名と芸名が同じなのはオアシズの光浦靖子さん(44)、その相方の
大久保佳代子さん(44)、にしおかすみこさん(西岡純子・40)など。


「日刊大衆」様は女性お笑い芸人は
『真面目そうで、まるで本名に反発しているような芸風ばかりだ。』
と分析。

女性お笑い芸人の芸名はインパクト重視!?

★蓼丸(たでまる)綾さん・・・。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊大衆)

嵐の大野智、「フライデー」掲載の恋人・夏目鈴と交際&同棲発覚で“大野バッシング”!? 沈静化どころかファンの間ではネットでの過去検証作業が進行中!

嵐の大野智、「フライデー」掲載の恋人・夏目鈴と交際&同棲発覚で“大野バッシング”!?
沈静化どころかファンの間ではネットでの過去検証作業が進行中!

嵐の大野智さんの『フライデー』様による夏目鈴さんとの交際&
同棲発覚はファンに衝撃を与える”事件”でした。

『繁華街にあるバーに勤めていた元女優と約1年前から交際、同棲中』
『フライデー』様。

「元女優」と報道された夏目鈴さんは「サイゾーウーマン」様に
よると大手芸能プロダクション・アミューズからデビューしたものの、
数本のドラマ・映画に出演しただけのほぼ無名のタレントだとか。


大野智さんはコンサート前の会見では「会うことも一切ありません」
と交際を否定しつつも、謝罪したそうで・・・。

アイドルとして交際&同棲を肯定するわけにはいかなかった
のでしょうか。

しかし、ファンは熱愛報道以上に、大野さんがデザインして販売した
Tシャツのデザインに疑惑の目が注がれていると
「リアルライブ」様。

そのTシャツに描かれたパグの絵が、交際相手の夏目さんの愛犬ではないか?
との疑惑が持ち上がっているらしいです・・・。


「ショックすぎる」「ファンをバカにしている」とファン。

散々叩かれた大野さんですが、ファンは可愛さ余って憎さ百倍!?
ある芸能関係者氏は「リアルライブ」様にこう語ります。

「大野がデザインしたグッズの中で目をデザインしたバッジが
あるんですが、その目が同棲を報じられた女性の目と一致しているって
話題になったんです。さらに、大野が過去に付き合っていたと言われていた
女性タレントがいるんですが、その当時、開催した個展の代表作として
発表した絵に、その女性の名前のローマ字と『I LOVE YOU』という言葉を
隠し文字にして入れていたという疑惑が浮上しているんです」

(芸能関係者氏)

「その絵を当時の嵐のステージ衣装のデザインとして採用していたんです。
大野としてみればコンサート最中でも、女性に対するメッセージを送り、
スリルを味わっていたのかもしれないが、こればかりは、大野のファン
だけでなく、ほかのメンバーのファンからも『無神経』過ぎると散々、
バッシングを食らっています」
(芸能関係者氏)

元交際相手の女性タレントというと「サイゾーウーマン」様では女優・
吉野公佳さんを挙げています。

大野さんの作品集『FREESTYLE』(KADOKAWA)に収録された『タツノオトシゴ』
の絵には吉野公佳さんを思わせる『KIMIKA』の文字が隠されているとか。
ファンは目ざといですね・・・。

作品に彼女へのラブアピールを折り込む、そんな大野さんには

『夏目とやってること同じじゃない?』

『女の子と付き合うとアピールしたくなっちゃうのね』

『作品にしてファンに買わせるとかありえない』


とファンからヒンシュクの声が・・・。

『デザイン画家としての器量を持ち合わせていた大野だけにまだまだ
作品は山のようにある。』
(「リアルライブ」様抜粋)とのことで
彼女アピールの余罪?はこれからも出てくる予感・・・。

「これからも検証作業は続くでしょうし、その作業もネット上では
競争と化しています。発覚すればするほどダメージは大きいでしょうね」

(芸能関係者氏)

“大野さん熱愛バッシング”!?は沈静化どころかファンの間ではネットでの
過去検証作業が進行中!のようでまだまだこじれそうです。


★彼女へのラブアピールもほどほどに・・・。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)


(リアルライブ・サイゾーウーマン)

川島なお美さん、54歳の若さで胆管がんで死去・・・。 女子大生DJ、ドラマ「イグアナの娘」「失楽園」などが話題に・・・。

川島なお美さん、54歳の若さで胆管がんで死去・・・。
女子大生DJ、ドラマ「イグアナの娘」「失楽園」などが話題に・・・。

川島なお美(本名・鎧塚 なお美)さんが都内の病院で
胆管がんにより死去。まだ54歳の若さでした。

愛知県名古屋市守山区出身の川島さん、青山学院大学在学中に
歌手デビュー。(デビュー曲は「シャンペンNo.5」)

文化放送の深夜番組「ミスDJリクエスト」に出演、当時は
女子大生DJと話題に。

その後は「お笑いマンガ道場」(日本テレビ系)でお茶の間にも
進出も一時低迷。

しかし、ドラマ「イグアナの娘」(テレビ朝日系)やドラマ
「失楽園」(日本テレビ系)での演技やヘアヌード写真集
『WOMAN』でイメージチェンジに成功。


女優としての作品は

ドラマ

「くれなゐ」

「アットホーム・ダッド」

「エゴイスト~egoist~」

「7人の女弁護士 第1シリーズ」

「愛の流刑地」

映画

「新極道の妻たち 惚れたら地獄」

「鍵」

「メトレス・愛人」

など。


作家の故・渡辺淳一氏との不倫愛も話題に。
夫のパティシエ・鎧塚俊彦さんと2009年結婚。
(鎧塚さん自身、病気(網膜中心静脈閉塞症)で左目の視力が
ほぼ失われているとのことで、夫婦で助け合うと川島さんも
語っていたのですが…)

大のワイン好きで知られ、
「私の体はワインでできているの」と言うほど。
(葉巻の愛好家でもあったとか)

犬好きでミニチュアダックスフントのシナモンとココナッツを
娘と呼んで溺愛するほど可愛がっていたとか。


14年1月に肝内胆管がんの手術を腹腔鏡で行ったものの、
すぐに仕事に復帰した川島さん。

しかし、15年9月の会見時には激やせした姿を見せ、
マスコミもファンも心配するほどに。

ミュージカル「クリスマス・キャロル」などを最近降板することを
表明。

「完璧に元気になって女優に復帰できるよう当面は治療に専念させて
いただくことになりました」


とコメントしていたのですが・・・。

川島さんも復活を望んでいただけに無念でしょう。
まだ54歳ですから・・・。早すぎますね。

ご冥福をお祈りいたします。安らかにお眠りください。


★早すぎる死に言葉が見つからない・・・。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました)

(スポニチアネックス・ウイキペディア)

三船美佳、高橋ジョージが離婚裁判中にもかかわらず、いきなり自宅訪問!? →速攻で夜逃げ引っ越し!?

三船美佳、高橋ジョージが離婚裁判中にもかかわらず、いきなり自宅訪問!?
→速攻で夜逃げ引っ越し!?

三船美佳さん(33才)が夫・高橋ジョージさん(57才)とのモラハラ
離婚&子供の親権を求める裁判
を起こしたのが今年の1月。

現在も裁判が継続中の三船美佳さんは現在、大阪都心の高層ビル街の
夜景を一望する高級高層マンションに居住。

マンションの住民は「女性セブン」様にこう語ります。

「1階にあるオープンカフェで、三船美佳さんとお母さん、娘さん
らしき3人が食事をしているところなど、何度かマンション近所で
お見かけしました。家族で夏前に引っ越してきたようですね。
いつも周囲を気にしていて、とても落ち着かない雰囲気で…」

(マンションの住民)

別居を始めたのは一昨年末、夫・高橋ジョージさんに居場所を
覚られないように生活をしているのでしょうか?

三船さんの知人は

「もともとは東京・世田谷の一戸建てに住んでいましたが、
美佳さんは娘さんを連れて家を出て、大阪に引っ越しました。
大阪でレギュラー番組を持っていることもありましたが、
“東京だとばったりジョージさんに会うかもしれない”という
気持ちがあったから、とにかく急いで東京から離れたんです」

(三船の知人)

女性セブン」様によれば別居後すぐに住み始めたのは大阪・
梅田駅に近いとあるマンションでしたが、内緒にしていたはずの
そのマンションに高橋ジョージさんが現れたとか!!

「別居後もお嬢さんとは頻繁に電話連絡をとっていたようなんです。
ジョージさんは“娘に会いたい”一心ですよね。お嬢さんは今10才。
“誰にも住所を教えてはダメ”と言われていても実のお父さんに
聞かれればついポロリともらしてしまいますよね。会いたい気持ちも
あるでしょうし…。それで三船さんやお母さんがいない時を見計らって
大阪まで会いにいったそうです。三船さんはジョージさんに住所を
知られたくないと神経質になっていて、近所に買い物に出るのも控えて、
宅配に頼るような状態だった。“ジョージさんが大阪まで娘に会いにきた”
と聞いてすぐに別の物件を探し、、夜逃げするように引っ越したと聞きました」

(芸能関係者)

三船さん、よほど高橋ジョージさんから離れたいようですね・・・。
そこまで避けられている高橋さんって一体・・・。

三船さんの知人は三船さんの気持ちをこう代弁。

「14才でジョージさんと出会い、16才で結婚、子供をもうけて自由な時間が
少なかった美佳さんは1人の女性として仕事も恋愛も“自由”を謳歌したい
ようですが、離婚成立までは“いつひょっこりとジョージさんが現れるのでは
ないか”と気が気でないようです」
(前出の知人)

30代にして掴んだ自由・・・、そんな簡単に手放して溜まるか!といった
ところでしょうか?

高橋さんは「娘とは週に1度は会いたい」と希望しているようですが、
三船さんの気持ちに変化が生じるとは考えにくく、離婚&子供の親権裁判終了
まではこのまま平行線に終わりそうです…。

★ジョージさんはノーセンキュー?★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(NEWSポストセブン・女性セブン)
ようこそ
エンタメ福福へお越しいただき、ありがとうございます!
ゆっくりご覧くださいませ!!
福福です。
ブログランキング
福福イチオシ!
インフォメーション
エンタメ福福の人気記事
ブログパーツ
逆アクセスランキング
リンク