芸能ニュースを中心に気になった話題・情報などをお届けします。

 

堀北真希

芸能界を電撃引退した宝生舞 江角マキコ 堀北真希 清水富美加・・・、女優達は今現在・・・?

芸能界を電撃引退した宝生舞 江角マキコ 堀北真希 清水富美加・・・、
女優達は今現在・・・?

 ドラマ「ぼくらの勇気 未満都市2017
20年ぶりに続編で久しぶりに名前を聞いた
宝生舞さん

 2010年に芸能界を引退した宝生舞さん、
残念ながら今回の続編には出演予定はなし
とのことですが、ドラマ公式Twitterには

 「今日、撮影現場にユーリ役の
宝生舞さんが来て下さいました」


との投稿に反響の声が上がっているそうで、
まだ需要があるのかも・・・。(もったいないですよね・・・)

 「サイゾーウーマン」さんに芸能ライター氏は
宝生舞さんとかつて共演したもう一人の元芸能人に
ついて以下のように言及します。

 「宝生の名前で思い出されるのが、
ドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)でしょう。
同作で主演を務めた江角マキコも、今年の1月に
引退しています。大ヒットした『ショムニ』シリーズや
バラエティ番組の司会などでも活躍していた江角ですが、
長嶋一茂との落書きトラブル、不倫疑惑などが相次いで
報じられ、『女性セブン』(小学館)のインタビューを
最後に、芸能界を引退。結局、不倫疑惑は晴れないまま
“子どもたちのため”という理由で芸能界から
姿を消しました。ですが、とある調査では
『引退してくれてすっきりした芸能人』ランキングで
第2位になるなど、あまり引退を惜しむ声は
上がらなかった印象です」
(芸能ライター)

 ううむ、江角マキコさんには手厳しいですね・・・。
(宝生さんとは相当な違い・・・)

 主役も準主役もいない「ショムニ」
もう完全終了となりそうです。

 堀北真希さんは今年3月に芸能界引退。

 俳優の山本耕史さんと15年に結婚、昨年12月に
第1子を出産したことが芸能界引退を決意させたと
言われています。

「堀北はNHKの朝ドラ『梅ちゃん先生』をはじめ、
数々のドラマや映画、CMなどで活躍するも、
結婚出産を経て28歳の若さで引退。本人は
『母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。
このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたい』
とコメントしていますが、早すぎる引退に『もったいない』
という声も多く上がり、引退後も金髪でイメチェンしたなどと
報道が盛んに行われました。また、今年3月30日には
堀北と交際報道のあった嵐・櫻井翔と山本がテレビ番組で
共演してネットが騒然となるなど、いまだ話題に上ることが
あります」
(前出・芸能ライター)

 引退発表後の金髪(というか、かなり明るめの茶髪)
には正直驚きましたが、これまで黒髪で清楚イメージを
維持するも我慢の限界だったのかも・・・。

 今年前半に芸能界引退、今は千眼美子さんとして
カンバックを果たした清水富美加さんも芸能界を
引退した一人。(引退は一瞬でしたが・・・)

 「2月に『幸福の科学』への出家を理由に、
22歳で電撃引退した清水は“千眼美子”の名義で
告白本を出版し、Twitterを開始して世間を騒がせました。
その後、目立った活動はなかったものの、今月12日には
千眼美子名義で女優に復帰すると発表して再び世間を
賑わせています。清水が出演するのは
『さらば青春、されど青春。』という幸福の科学が
制作する映画。清水は主演だけでなく、主題歌も
担当するそうです。“これから”という時の電撃引退、
そして半年もたたないうちに活動再開発表ということで、
今後もその動向に注目が集まりそうです」
(前出・芸能ライター)

 女優復帰作「さらば青春、されど青春。」
(来年初夏公開予定)について千眼美子さん公式ブログで

 「久々のお芝居だよー まじ泣く」

と投稿し、作品の宣伝にも余念なしです。

 『電撃引退に続いて電撃復帰を果たしたが、
今後の女優業も安泰なのだろうか。』


と「サイゾーウーマン」さん。

 今年はいつにもましてお騒がせな芸能界ですが、
いつかは収束するのでしょうか?

懐かしいです!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(サイゾーウーマン)

清水富美加、堀北真希、山本裕典、成宮寛貴、江角マキコ・・・。 芸能人が芸能界を引退したくなる理由ベスト3が判明!?

清水富美加、堀北真希、山本裕典、成宮寛貴、江角マキコ・・・。
芸能人が芸能界を引退したくなる理由ベスト3が判明!?

昨年の2016年から今年の2017年にかけて
多くの芸能人が芸能界を引退しました・・・。

清水富美加(千眼 美子)さん、堀北真希さん、
山本裕典さん、成宮寛貴さん、江角マキコさん

などなど・・・。
(お笑い芸人や若手アイドルの人はひっそりと
引退するケースが多いという不思議・・・)

あまりにも多い芸能人の芸能界引退、
TOCANA・トカナ」さんは業界関係者に
徹底取材を敢行、芸能人が引退したいと
考える理由ベスト3とは?



第3位『事務所が嫌だ!』

「事務所とのギャラ配分をはじめとする、
待遇面に不満があって辞めたがる人は多いです」
(芸能事務所関係者)

「やりたくないジャンルの仕事を取ってくる、
マネジャーの態度が悪い、なども不満に
つながることがあります」(プロダクション関係者)


清水富美加さんの出家、芸能界引退報道は
衝撃でしたが、元々所属事務所との折り合いが
悪かったのが根本的な芸能界引退の原因。

堀北真希さんは結婚・出産により引退を
決意したとのことですが、以前から
所属事務所との関係悪化が噂されていました。

お二人はこのケースに当てはまるかもしれません。



第2位『そもそものギャラが安い!』

「芸能人といえば稼げるイメージがありますが、
今はテレビ局などから支払われる
ギャラ自体が安くなっています。そのため、
有名税といわれるようなリスクを背負ってまでして
仕事を続けようとする意欲など持ち合わせいない人も
多いんです」(芸能プロ関係者)

「数日拘束されてギャラが1万円なんていうこともあり、
やる気が出ないのは当然で、辞めたがる人もいますね」
(芸能事務所関係者)


清水富美加さんも暴露本に売り出し時のギャラが安すぎ!
との記述も。

ギャラの金額次第でモチベーションが上がる人も
いるでしょう・・・。

人気投票、視聴率、ギャラの金額は数字で
わかりやすいですし。



そして、輝く?第1位は?

第1位『芸能マスコミが嫌だ』

「今は何でもかんでも芸能マスコミに叩かれてしまい、
芸能人は窮屈な人生を過ごしています。
純潔であることを前提にパーフェクトな人間性を求められ、
ちょっと酔っ払った姿を見せただけでも記事にされる始末。
そんな窮屈な状況に嫌気がさしている人も多いんです」
(テレビ局関係者)


確かに、犯罪行為ならバッシングされても
致し方がないですが、その他の熱愛、
結婚、離婚等々プライベートなことで
いちいちマスコミに追いかけられるのは
酷ではなかろうかと・・・。

『芸能人は事あるごとに有名税という言葉で
納得させられるが、今どきの芸能人には
そんな言葉は通用しないようだ。』


「TOCANA・トカナ」さん。

その昔、ビートたけしさん

「芸能人にプライバシーはない」

「だからいっぱいお金を貰ってるんだよ」


と、おっしゃっていました。

昔のハリウッドなんかはスターのスキャンダルを
マスコミが報じる前に映画会社などが
握り潰しまくっていたそうですから、安心して?
イケナイ異性・同性交遊に励んでいたとのこと!?
(だって、スターが亡くなってからその手の
話が奥さん、子供など親族から暴露されてるんだもん)


『今後もさらに引退を決意する
芸能人が出てくるのであろうか。』


「TOCANA・トカナ」さん。

今後も増える予感・・・。

本当の解雇の理由は何?



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(TOCANA・トカナ)

堀北真希は引退、宮崎あおいは結婚の噂・・・、NHK大河「篤姫」での確執ガチバトルの因縁!?

堀北真希は引退、宮崎あおいは結婚の噂・・・、NHK大河「篤姫」での確執ガチバトルの因縁!?

 2月28日に電撃的に芸能界引退を発表した
堀北真希さん。

『業界関係者やファンからの惜別の声が
後を絶たない。』


と「日刊サイゾー」さんが掲載するように
早期復帰待望論が囁かれるほど、突然の
引退にショックを受けている人もいるようです。

 そんな中、「週刊文春」さんには
宮崎あおいさんが岡田准一さんと結婚するのでは?
との記事を報じています。

 年齢が近い2人ですが、
(宮崎あおいさんは31歳、堀北真希さんは28歳)
宮崎さん、堀北さんというと思い出されるのは
NHK大河ドラマ「篤姫」での確執ガチバトル・・・。

 撮影現場で美少女系女優の2人が
ぶつかってしまったのです・・・。

「2008年に放送された、宮崎主演の
NHK大河ドラマ『篤姫』でのこと。
堀北は宮崎のライバル役を演じたのですが、
当時の週刊誌では、2人の確執ぶりが、
たびたび報じられています。事の始まりは、
撮影が始まった当初、芸歴も年齢も後輩の
堀北が宮崎の楽屋まであいさつしに行こうと
したところ、『来なくていい』と断られ、
それ以来、堀北はスタジオでも
必要以上のことをしゃべらなくなり、
現場は寒々しい空気になったとか」

(テレビ関係者)

 宮崎さんと堀北さんの楽屋あいさつ事件の前に
何があったのかは分かりませんが、長い撮影期間で
最悪な空気が流れていたという・・・、
この話が事実ならば相当な苦痛だったに違いない
でしょうね・・・。

 しかも当時は堀北さんがフジテレビの月9ドラマ
イノセント・ラヴ」の主演に抜擢されたこともあり、
「篤姫」も重なり、スケジュールがさらにタイト。

 堀北さん酷使されすぎな気が・・・。
スケジュールが厳しすぎて、かわいそう・・・。


 それに加えて宮崎さんとの確執ガチバトル・・・、
ストレスフル状態だったに違いない。

 ただ堀北さんのスケジュールがタイトな分、
そのしわ寄せが撮影に影響したらしいです・・・。


 ベテランのテレビ誌ライター氏によると、

「主演の宮崎はそれが許せなかったらしく、
『あの子と一緒の取材は嫌!』と
拒否していました。ドラマの中では、
敵対していた2人が徐々に互いを認め、
心を許し合う設定でしたが、
現実の雪解けは最後まで来なかった」


 主役の宮崎さんも脇役の堀北さんに
撮影をあわせなければならないストレスを
ぶつけていたようです。

 正直、かなり無理があるスケジュールで、
本当は堀北さんも宮崎さんも被害者だったような
気がします。

(所属事務所もスケジュール管理をきちんと
してあげていれば、余計な確執を生むことも
なかったのに・・・)

『ほぼ同時期に世間をにぎわした2人には、
やはりどこか因縁めいたものを感じる……。』


と「日刊サイゾー」さん。

 どちらも「篤姫」後は出会いと別れを経験しました。
女優としての幅も広がったと思われますが、
かたや引退、かたや若くして再婚?で女優業に邁進・・・。

2人とも最終的に幸せになってくれればOK!ですよね!

これが元で・・・。




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー)

堀北真希、やっぱり芸能界引退!所属事務所との溝が引退原因!?  夫・山本耕史の個人事務所への移籍話も(コメント全文)

堀北真希、やっぱり芸能界引退!所属事務所との溝が引退原因!? 
夫・山本耕史の個人事務所への移籍話も(コメント全文)

堀北真希さんが2月28日付で所属事務所・
スウィートパワーとの契約が終了。

2月28日で芸能界を引退したことが
明らかになりました!

夫・山本耕史さんと2015年8月に結婚後、
妊娠を機に芸能活動から遠ざかっていましたが、
1児のママとなり、家庭におさまるようです。
(ちょっと、残念ですね)

スポーツニッポン」さんによれば
芸能界引退の背景には、

『結婚を機に広がった所属事務所との溝があり、
山本の個人事務所への移籍も取り沙汰されていた。』


とか。

転機となったのは15年夏の舞台で共演した
山本さんとの結婚を突然発表したことでした。

世間を驚かせた”交際0日での電撃婚”、
実は所属事務所も直前まで堀北さんから
詳しい話を聞かされていなかったそうです。

所属事務所も寝耳に水だったというわけです。

また昨年6月の妊娠を発表した際に所属事務所と
堀北さんとの連携がうまく取れず、発表の仕方が
二転三転。

この所属事務所との溝が表面化したことにより、
山本さんの個人事務所への移籍もささやかれるように。

更に昨年12月には堀北さんが出産を発表しましたが、
出産日も性別も所属事務所に明かさなかったようです。


関係者氏は

「山本姓は世の中にたくさんおり、
誕生日と性別を明かさなければ、
堀北さんの子供とは簡単には分からない。
事務所のサポートがない環境を前提に
子供を守るための備えをしたと聞いています」


と「スポーツニッポン」さんの取材に答えています。

いろいろ思うところがあっての
決断なのでしょうね・・・。

では、最後に
堀北真希さんコメント全文を。

「この度、これまでやってまいりました
お仕事から離れることを決意致しました。

現在私は母になり、
愛する家族と幸せな日々を送っています。
このあたたかで、かけがえのない幸せを
全力で守っていきたいと思います。

夫とも話し合い、私の気持ちを
尊重してくれました。
これからも2人で力を合わせ、
愛情いっぱいの家庭を築いていきたいと思います。

いつも応援してくださったファンの皆様、
お世話になりました関係者の皆様、
素晴らしい14年間を
本当にありがとうございました。

2017年2月28日」


堀北真希さん、お幸せに!

山本さん1人のものなのね・・・。



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(スポーツニッポン・モデルプレス)

「逃げ恥」効果で新垣結衣、石田ゆり子のお宝写真集は価値が高騰中! 江角マキコは170円!?香里奈は「あの開脚写真で値がつけられない状況」!?

「逃げ恥」効果で新垣結衣、石田ゆり子のお宝写真集は価値が高騰中!
江角マキコは170円!?香里奈は「あの開脚写真で値がつけられない状況」!?

女性芸能人の初々しい頃の「お宝カット」満載の
お宝写真集、「アサ芸プラス」さんが最新お値打ちを
徹底調査!


今現在価値が高騰中なのは「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)
に主演した新垣結衣さん(28)の雑誌モデル時代に撮影された
超レアな写真集「ちゅら☆ちゅら」(集英社)と「ガッキーブック」
(新潮社)の2冊。

「ドラマ大ヒットのおかげで、一気に在庫がはけました。
日本のドラマは海外でも観られているようで、先日も
台湾から来たマニアが『ディスカウント、ディスカウント』
と買い付けに来ていました。雑誌モデル時代に撮られた
写真集『ちゅら☆ちゅら』(集英社)には、スラリと
手足の長い水着姿の、16歳のガッキーが収められています。
当時は男性誌のグラビアは少なく、女性向けファッション誌の
表紙などがメインだっただけに、ビキニ仕事を知らなかった
人は多い」


その「ちゅら☆ちゅら」よりお値打ち品の「ガッキーブック」は
女性向けのムックではあるものの、「ヤフオク」では3万円台の高値!!

『15歳当時のショートパンツ姿がまぶしいばかり。』

と「アサ芸プラス」さんも太鼓判なようです。

アイドルグッズの殿堂、神保町「荒魂書店」の
鎌田俊一店長はガッキーと共演した
石田ゆり子さん(47)の写真集も人気と
語っています。

「以前から人気があったガッキーは、
『逃げ恥』効果でさらに上昇。
『ガッキーブック』は雑誌の増刊として
出版されたもので数自体が少なく、
プレミアム化したのです。また、
ドラマで共演していた石田ゆり子も
人気は別格。最も人気があるのは、
全日空キャンギャル時代の写真集
『踊ろよ、フィッシュ。』(英知出版)。
状態がよければ、3万円のお値打ちとなります」

石田ゆり子さんは最近こそ艶っぽい役柄を
演じていますが、40代となってもその透明感、
清潔感は失われていない女優さん。

だからでしょうか?山下達郎さんの楽曲
「踊ろよ、フィッシュ。」が使用された
CMに合わせて撮影された87年発売の写真集は、
当時18歳の石田さんの珍しく日焼けした
ハイレグ水着姿が今でも絶大な人気のようです。

「当時のキャンペーンのポスターはさらに貴重です。
中身が美品であれば5、6万円は下らないお宝となります」

(前出・鎌田氏)

ここまではお宝写真集の価値が高騰中の人たち。

次は残念ながら価値が暴落中の人・・・。

突然の引退を宣言した江角マキコさん(50)。

あるネットライター氏は江角さんの写真集の
栄枯盛衰をこのように答えます。

「お宝グッズ市場です。99年に発売された
ヘアヌード写真集『E-MODE』(リトルモア)は、
ドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)で
人気に火がついたあとの衝撃作として
話題を呼んだものですが、『ヤフーオークション』に
出品され、残り1日を迎えても、ついた価格は
たったの170円でした」


またアイドル評論家の堀越日出夫氏は

「グッズがお宝化する要因としては現在人気があること、
品物がレアなこと、さらに、タレントが現在も
活躍していることなどが条件となります。反対に
結婚や事件で、人気がガタ落ちするケースも。
スキャンダルまみれとなりテレビに出なくなれば、
記憶から忘れ去られることになるのです」


と解説。

堀越氏の説によると堀北真希さん(28)、北川景子さん(30)、
優香さん(36)
は、結婚を機にお宝度が目減りしている
ケースだということです。

お宝アイドルグッズの宝庫、東京・神保町「文献書院」の
峯岸隆人氏によれば結婚以外にも写真集の値に影響する
事案があるといいます。

それは「スキャンダル」!

「それまで清純派で売っていたアイドルに、
急にやさぐれ感が出たりすると、ファンは
敏感に拒否反応を示します。それだけに、
ベッド上での開脚写真が流出した
香里奈(32)などは正直、グッズを
持ち込まれても値がつけられない状況です」


香里奈さんもあのスキャンダルが今でも尾を引いている
ので、気の毒な気がしますが・・・。
(かなり衝撃的な写真ではあったけど・・・)

『人気稼業だけに、ファンを裏切るスキャンダルは
相場に直結するのだ。』


と「アサ芸プラス」さん。

弱肉強食の世界・・・。

今と印象が違うかも。




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(アサ芸プラス)
ようこそ
エンタメ福福へお越しいただき、ありがとうございます!
ゆっくりご覧くださいませ!!
福福です。
ブログランキング
福福イチオシ!
インフォメーション
エンタメ福福の人気記事
ブログパーツ
逆アクセスランキング
リンク