エンタメ福福

橋爪遼被告(橋爪功の息子)東京地裁11月13日に判決! 初公判では6年前の“SOS事件”嫌疑不十分で不起訴前歴も明らかに!

橋爪遼被告(橋爪功の息子)東京地裁11月13日に判決!
初公判では6年前の“SOS事件”嫌疑不十分で不起訴前歴も明らかに!

 俳優の橋爪功さんの息子で俳優の
橋爪遼被告(30)が10月20日東京地裁で
初公判が開かれ即日結審。

 黒のスーツ・ネクタイで現れた
橋爪遼被告。

 今年の6月2日ごろ、埼玉県新座市内の
男性の自宅で覚醒剤を使用したところを
逮捕。


 裁判では逮捕当時の状況が裁判で
明らかになりました。

 橋爪遼被告は自らネット掲示板に書き込み、
返事をした男性と知り合ったばかりでありながら
男性の自宅に赴き、2万円で覚醒剤を買って、
注射器で打ってもらったとのこと。


 見ず知らずの男性に薬物を提供してもらう、
この一連の流れが手慣れた感じで常習性を
疑われても仕方がないような・・・。

 また橋爪遼被告が6年前に薬物使用を疑われた
ことも裁判で明らかに。

検察によると、

「遅くとも2011年ごろから
覚醒剤を断続的に使用している」


と”前歴”の可能性を指摘。

 その6年前の”前歴”とは「東スポWeb」さんが
既報した北新宿にあるゲイの方が集まるハッテン場
での使用疑惑に関わる職務質問、“SOS事件”
のことであると掲載。


 “SOS事件”を知る男性の話。

 「去年の11月、夜中に橋爪から
『助けて!』と電話があって、
定宿にしている個室ビデオ店に
知人が駆けつけたら、個室のテーブルに
やりかけの粉とガラスパイプがあったそうです。
オーバードーズ(過剰摂取)状態の橋爪を
連れて帰ったと聞いた」

 「使用する前は、性行為を能動的に行うとの
意思表示をするらしいのですが、
いざ使ってしまうと受け身に変貌してしまうそうです」
(ともに事情を知る男性)


 ううむ、薬物と男性との付き合いがセットに
なっている?

 橋爪遼被告は裁判で

「二度と覚醒剤に手をつけない」

「二度としないからです」


 と発言したものの、具体的に薬物を断つ行動に
言及せず、要領を得ない微妙な受け答えをして

『今後が非常に心配。』

と「東スポWeb」さんも指摘しています・・・。

 懲役1年6月を求刑した検察。
(再犯の可能性が大きいとの見解からだそうです)

 11月13日に判決が下されるそうですが、
薬物から足を洗えればいいですね・・・。


更生してね。




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(東スポWeb)

清水アキラの三男、清水良太郎容疑者「野球賭博」にも関係で金欠!? 良太郎情報を流した「いわゆる六本木人脈?」女性タレントをマスコミが捜索中!?

清水アキラの三男、清水良太郎容疑者「野球賭博」にも関係で金欠!?
良太郎情報を流した「いわゆる六本木人脈?」女性タレントをマスコミが捜索中!?

 清水アキラさんの三男、清水良太郎容疑者
覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕され、
涙ながらに謝罪。

 「厳しく育てすぎたことが原因だった」
文字色
と語った清水アキラさんですが、マスコミは
(一般視聴者も)否定的。

 「芸能界入りも父親のコネで、
所属事務所もファミリー企業。
4年前には財産分与で良太郎容疑者には
1軒家をプレゼントしている。
土地と建物合わせて1億円はくだらない物件です。
息子のために仕事も回していたそうですから
『厳しく育てた』というのは違和感がある。
むしろ甘やかしすぎなのでは?」
(スポーツ紙記者)

 一時、違法賭博場に出入りしていた疑惑から
芸能活動休止していましたが、4ヶ月で復帰。
(そもそも賭博をしていないのなら芸能活動休止を
しなくても良かったはず)

 しかも復活は会見なし、素敵にお膳立てされた
ステージで違法賭博疑惑開けとは思えない
復帰祝福ムードで悪いこと全部なかったことにする
という・・・。

 何の反省もなく4ヶ月で復帰させたのは
早すぎたと言われても、仕方がないかもしれません・・・。

 良太郎容疑者の妻はというと、

 「夫の逮捕に妻はショックを受け、
号泣していたそうです。かける言葉もありませんよ。
結婚後も夜遊びグセは直らなかったそうですから、
離婚もやむなしでしょう」
(週刊誌記者)

 妻と昨年生まれた長女もいるのに
良太郎容疑者は・・・。(怒!)

 そんな清水良太郎容疑者を知る人物が
TOCANA」さんに

「昨年、球界を騒がせた野球賭博問題でも
彼の名前が浮上していた」


と語り、金銭を賭けた夜遊びが激しかったようです。

 つい先日も「日刊スポーツ」さんで
良太郎容疑者の知人の女性タレントが

「良太郎容疑者が借金していた」

と話したことが話題となりました。

 「TOCANA」さんいわく、現在この女性タレントを
マスコミが血眼捜索中だとか。

 「報じた日刊スポーツも実名を聞いていないそうです。
その情報の出所は、いわゆる六本木人脈。
良太郎容疑者には複数のセフレがいたとみられ、
そのうちの1人ではないかと言われています」

(テレビ関係者)

 「周辺取材をすると、野球賭博に相当
熱を上げていた時期があると聞いた。
負けが込んで、その筋に“貸し”を
頼んだという情報もある。その筋にしてみれば、
有名人の息子はいいカモ。これから
良太郎容疑者の“裏の顔”が続々と出てくるでしょう」

(週刊誌記者)

 良太郎容疑者は金銭を賭けた夜遊びにより、
金欠状態で、この女性タレント以外にも
周囲の人間から少額の借金を繰り返していたらしいです。

 これから薬物関係から、違法賭博関係両面から
捜査が進むはずで、女性タレント、良太郎容疑者の
周辺の取り巻き以外にも捜査のメスが入れられることでしょう。

 日本の浄化のため、警察にも頑張っていただきたいですね!

芸能界も真剣に
考えて欲しい。




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(TOCANA)

歌舞伎俳優・市川猿之助の事故は深刻な重傷だった! 左腕骨折の手術はすでに数回、不幸が相次ぐ「歌舞伎座の呪い」も囁かれ・・・。

歌舞伎俳優・市川猿之助の事故は深刻な重傷だった!
左腕骨折の手術はすでに数回、不幸が相次ぐ「歌舞伎座の呪い」も囁かれ・・・。

 歌舞伎俳優の市川猿之助さん
東京・新橋演舞場スーパー歌舞伎
「ワンピース」公演中に左腕を
骨折した事故、かなりの重傷なようで、
非常に心配です。

 「猿之助さんが一瞬で床下に消える演出で、
普段より降下スピードを上げていたため、
衣装の左袖が装置に巻き込まれると同時に
一気に腕を持っていかれてしまった。
この公演は2015年に続き2回目ですが、
今回から衣装の袖を前回より長くし、
羽根飾りなども付けて“スケールアップ”させた
ことが災いした」
(演舞場関係者)

 「救助に当たったスタッフの話では、
猿之助さんの左腕の骨が皮膚を突き破って
ハッキリと見えるほど飛び出していたそうです」

(前出・関係者)

 「週刊ポスト」さんによれば
異変に気付いたスタッフが
「猿之助さんが機械に挟まれた!」
と助けを求め、大人4人がかりで
猿之助さんの体を装置から引き離したそうです。

 その後、猿之助さんは病院に搬送され
すぐさま緊急手術、左上腕と前腕、指の3か所の
「開放骨折」。(書いてて辛い・・・)

 新橋演舞場側は猿之助さんの現在の状況について

「すでに数回、左腕の手術をしております。
復帰の時期については分かりません」

と説明するほど事態は深刻なようです。

 「本人は来年1月から始まる
東京・歌舞伎公演で
本格復帰するつもりでいるが、
まだ数回の手術が必要で、どこまで
演じられるかも分からない。
猿之助は指先の動きでの表現力が持ち味。
“左腕が元通りにならなければ本格復帰は難しい”
と不安の声が上がっています」

(前出・関係者)

 「週刊ポスト」さんは

 『歌舞伎界を襲う不幸は不気味なほどに
止まらない。』


と掲載。

 『中村勘三郎(享年57)、市川團十郎(享年66)、
坂東三津五郎(享年59)などベテラン歌舞伎役者たちが
若くして相次いで亡くなったことに続き、若手でも
市川海老蔵(39)の妻・小林麻央が今年6月に亡くなり、
中村獅童(45)も今年5月、肺腺がんになった。』

(「週刊ポスト」さんより抜粋)

(確かに不幸が続きすぎではありますが・・・、
あまり考えたくないけど・・・)

 また今一番の実力派と言われる猿之助さんの
長期欠場はあまりにも痛いはずで猿之助さん一門の
「澤瀉屋(おもだかや)」の今後も気になるところです。

 「先代・市川猿之助(現・猿翁)が歌舞伎を
現代風にアレンジした『スーパー歌舞伎』を
確立したことで、澤瀉屋は脚光を浴びましたが、
息子の香川照之(市川中車)が歌舞伎界に入ったことで
関係がギクシャクし、長年、先代を支えた
市川右團次(元・市川右近)が今年、事実上
独立してしまったばかり。香川は歌舞伎役者としては
キャリアが浅く、澤瀉屋を一人で支えていくには荷が重い。
それだけに猿之助の不在は澤瀉屋、さらには
スーパー歌舞伎の存続危機です」
(歌舞伎関係者)

 とにかく今は猿之助さんには治療に専念してもらうしか
ないですね。(短気は損気ですから)

 そして元気になってまた戻ってきてほしいです・・・。

お大事に。




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(週刊ポスト)
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.