エンタメ福福

マジですか!?「A LIFE~愛しき人~」木村拓哉に妻・工藤静香と夫婦共演企画!?

マジですか!?「A LIFE~愛しき人~」木村拓哉に妻・工藤静香と夫婦共演企画!?

ドラマ「A LIFE~愛しき人~」最終回が
16.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
を記録したキムタクこと、木村拓哉さん。

アイドル時代と比べて若干抑えめな
視聴率ではあったものの、

『業界内の評判も良く、及第点の結果を残した。』

と「日刊サイゾー」さん。

医療系ドラマ&豪華キャスト勢揃いで
相当お金がかかったドラマでしたが、
ひとまずの及第点に木村さんもホッとしているかも。

この結果に気を良くしたテレビ局が
禁断の企画を計画中!?との噂が・・・。

「まだ数字を持っている木村さんと、
工藤静香さんの夫婦共演ドラマの可能性が、
テレビ局内で一気に浮上してきました」

(テレビ局関係者)

ええっ、夫婦共演ドラマ!?

『これまで、ジャニーズ事務所所属のタレントが
夫婦共演することなど考えられず、タブー視すら
されてきた企画だが……。』


と「日刊サイゾー」さんが掲載するように
これまでも夫婦でCMすら共演もなかった
2人がいきなりドラマ共演!?

それはちょっと、やり過ぎ感が・・・。
(いきなり飛ばしすぎ・・・)

「SMAP解散で、木村さんはアイドルではなく、
俳優としての価値比重が高くなったことが
一因です。またマネジャーを務めていた
飯島氏が去り、厳しい統制がなくなったのも、
こういう企画が持ち上がってきた理由です」

(前出・テレビ局関係者)

木村さんと工藤静香さんが夫婦であることを全面に
出さなかったのはひとえにキムタクファンへの
配慮ゆえのことかと・・・。

しかし、キムタクファンもそろそろ許してくれそうな
感じかな!?とテレビ局は踏んでいるようですね。
(需要があるのかな~)

『企画の段階とはいえ、夫婦共演の話が持ち上がる自体、
キムタクにとってはアイドルからの脱皮、
新たな時代に入ったということなのかもしれない。』


と「日刊サイゾー」さん。

ある意味、ビックプロジェクトかも!?

DVD&ブルーレイで
早くも登場!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー)

デービッド・ロックフェラー(David Rockefeller)氏、101歳で死去・・・。 アメリカ石油王最後の孫でロスチャイルド(Rothschild)財閥とともに2大財閥の一角・・・。

デービッド・ロックフェラー(David Rockefeller)氏、101歳で死去・・・。
アメリカ石油王最後の孫でロスチャイルド(Rothschild)財閥とともに2大財閥の一角・・・。

デービッド・ロックフェラー(David Rockefeller)氏が
睡眠中、うっ血性心不全で死去、101歳。

ロスチャイルド(Rothschild)財閥とともに2大財閥と言われた
ロックフェラー(Rockefeller)財閥・・・。

ここより「AFPBB News」さんから抜粋。

『米銀行チェース・マンハッタン(Chase Manhattan)
元会長で、政界や慈善活動分野でも大きな影響力を持った
デービッド・ロックフェラー(David Rockefeller)氏が
20日、死去した。101歳。広報担当者が明らかにした。

同担当者によると、ニューヨーク(New York)北郊
ポカンティコヒルズ(Pocantico Hills)の自宅で睡眠中、
うっ血性心不全により亡くなった。

米石油大手エクソンモービル(ExxonMobil)の前身である
スタンダード・オイル(Standard Oil)の創業者
ジョン・D・ロックフェラー(John D. Rockefeller)氏の孫で
唯一存命していたデービッド氏は、チェース・マンハッタンを
1960~70年代に率いた。

同行はその後、合併によりJPモルガン・チェース
(JPMorgan Chase)となっている。

米経済誌フォーブス(Forbes)が20日に発表した
世界長者番付では、資産33億ドル(約3700億円)で
581位だった。

同氏の経済界における功績の一つに、1972年に
リチャード・ニクソン(Richard Nixon)大統領が
旧ソ連と中国を訪問した後、モスクワ(Moscow)と
中国本土にそれぞれ米銀として初となる支店を
開設したことが挙げられる。

また同広報担当者の話では、中東や中南米、日本で
チェース・マンハッタンの事業拡大を指揮したのも同氏だった。

ロックフェラー氏は米内外の政界における重鎮としても有名で、
100か国近くの首脳らと会談し、米資本主義を声高に擁護する
姿勢でも知られていた。』



合掌。

合掌。



(本日も読んでいただいてありがとうございます)

(AFP=時事・AFPBB News )

山本裕典も!?所属事務所「エヴァーグリーン・エンタテイメント」が契約解除!芸能界引退!? ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト・準グランプリ・・・。

山本裕典も!?所属事務所「エヴァーグリーン・エンタテイメント」が契約解除!芸能界引退!?
ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト・準グランプリも・・・。

俳優の山本裕典さんが所属事務所から契約解除で
解雇された
とオフィシャルホームページで発表されて
波紋を呼んでいます。

所属事務所「エヴァーグリーン・エンタテイメント
HPには

『本日まで数えきれないほど、
山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。

しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、
山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、
契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、
契約を終了することにいたしました。』


との文章が投稿されています。

別の事務所に移籍するにも前事務所が
『契約内容に違反した』と判断した人物を
すぐに救済してくれる事務所があるのかどうか・・・。

最悪のケース、
所属事務所契約解除→芸能界引退となる可能性も
否定できないかも・・・。


山本裕典さんは2005年開催の
「第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」
で準グランプリ&フォトジェニック賞を受賞して
芸能界デビューしました。

俳優デビューは2006年「仮面ライダーカブト
仮面ライダーサソード・神代剣役。

その後はドラマ「マイフェアボーイ」「南極大陸」(共にTBS系)
「花ざかりの君たちへ?イケメン♂パラダイス?」
「医龍-Team Medical Dragon-2」「任侠ヘルパー」
(共にフジテレビ系)「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)

出演。

また映画「ROOKIES -卒業-」「忍たま乱太郎」「貞子3D」
舞台やCMでも活躍していたのですが・・・。

ただ「週刊女性PRIME」さんにスポーツ紙記者氏は
“チャラい”奔放プライベートが報じられた過去も
あるとか・・・。

「元々、業界ではチャラいと有名な山本さんです。
キャバクラやガールズバーに出入りしていることは
六本木や西麻布界隈では有名でした。
かつては『●??●写真』が流出したことも
ありましたし、最近では写真週刊誌に
アイドルの女性を“お持ち帰り”する姿も
撮られていましたね」
(スポーツ紙記者)

しかし、この話で解雇されるならば、
他のタレントも解雇されないとオカシイわけで、
謎はかえって深まるばかりです・・・。

週刊女性PRIME」さんにテレビ局関係者氏は
山本さんの仕事に変化があったのは1か月ほど前
だといいます。

「1か月ほど前から事務所が仕事を断っていたそうです。
大きな舞台の主演オファーもあったそうですが、
そういった仕事も辞退していたので何かあったのではと
思っていたのですが……」
(テレビ局関係者氏)

言われてみれば今月17日放送の「金曜ロードSHOW! 
特別ドラマ企画『北風と太陽の法廷』」
(日本テレビ系)が
最後。

最近はその姿をあまり見ることはなかったような・・・。

『今回、契約解除の理由は具体的に説明されていないが、
「法的に問題になるような違反をしたわけではない」
(所属事務所関係者)という。』


と「週刊女性PRIME」さん。

ファンはいきなりの解雇にショックを受けているはずで
説明がほしいところでしょう・・・。

しかし昨年から引き続き、
今年も芸能界では引退、解雇が止まらないのでしょうか?

なぜ?



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(週刊女性PRIME)
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.
大賞受賞一覧